SRD、AutoCAD LT 2012向け機械設計支援アドインソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SRD、AutoCAD LT 2012向け機械設計支援アドインソフトを発売


掲載日:2011/08/02


News

 株式会社SRDは、オートデスク社の汎用2D設計ソリューションの最新版「AutoCAD LT 2012」にアドインすることで機械設計の効率改善を支援するソフトウェア「AutoMECH LT2012」を発売した。価格は、新規ユーザ向けの基本製品が7万1400円(税込)。

 「AutoMECH LT2012」は、機械設計製図で利便性を高める様々な機能を搭載、特に寸法線機能が充実し、作図・編集の作業効率を向上できる。ボルト・ナット・ネジ・形鋼類の基本機械要素や、表面粗さ・溶接記号類も標準装備されている。計算・部品表作成・全文検索などの機能も備えている。また、寸法・文字スタイル・画層などの設定環境を容易に共通化でき、CAD図面の標準化、チーム設計での生産性向上を図れる。

 AutoCAD LT 2012と同じ操作性のリボンパネルに対応し、作業目的ごとにコマンドが整理されていて使いやすい。また、拡張ヘルプでは操作方法が一目で分かるため、初めの利用でも戸惑わずに操作できる。

 Windows 7に対応しているほか、32ビット版・64ビット版が用意されていて、ハイスペックPCの環境下で3次元CADと「AutoCAD LT 2012」「AutoMECH LT2012」を利用でき、3Dデータを扱う機会の多い設計者を支援する。


出荷日・発売日 2011年8月1日 発売
価格 基本製品(新規ユーザ向け):7万1400円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035512


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ