I-Oデータ、節電モデル15インチスクエア液晶ディスプレイを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、節電モデル15インチスクエア液晶ディスプレイを出荷


掲載日:2011/07/29


News

 株式会社アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、省電力パネルの採用に加え、更なる省電力化を図った15インチスクエア液晶ディスプレイ「LCD-AD157G」シリーズを8月中旬(予定)から出荷する。価格は、オープン価格。

 「LCD-AD157G」シリーズは、節電アプリ「エコ番人」を使用することで、消費電力の低減を図れる。ディスプレイマネージャーにも対応していて、複数の液晶ディスプレイを一括管理でき、オフィスや学校への導入に適している。また、液晶パネルは高信頼の国内製パネルを採用していて、企業ユースに適していて、最大300cd/平方メートルと明るく、応答速度8msで画面スクロール時もキビキビと表示できる。

 「エコ番人」は、液晶ディスプレイの輝度を自動的にコントロールできる。PC未使用時には自動的に輝度をダウン、マウスを動かしたり、キーボードからの入力を行なうと自動的に元の状態に復元でき、導入を意識せずに節電できる。また、高い輝度に設定できなくすることで節電を図る“ECOモード”、PCの待機時、シャットダウン時にディスプレイを自動で電源オフし、無駄な消費電力を簡単・確実にカットして省エネを図れる“節電モード”を備えている。

 「Display Manager」を使用することで、ディスプレイ操作を一括して管理でき、ディスプレイ電源を一括してオフにしたり、変更された設定をデフォルトにリセットできるほか、ネットワーク経由で一括設定や解除をすることもできる。いたずら防止の“OSDロック”機能(On Screen Display機能)を備えていて、液晶ディスプレイの設定操作をロックでき、公共の場所での利用にも適している。

 背面に盗難防止ホール「ケンジントンスロット」を装備、市販のセキュリティケーブルを取りつけて使用できる。また、機材の新規購入時に発生するシックハウス症候群を引き起こす恐れのある物質について、学校環境衛生の維持・改善基準をクリアしているため、教育現場でも利用できる。

 有償保守の「アイオー・セーフティ・サービス」(ISS)に対応していて、様々なニーズに対応でき、ユーザに代わって設置作業を代行する「ISS初回設置」、故障時に訪問するオンサイトサービスなどを行なう「ISS保守」が用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035476


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ