KEL、企業向け大容量ファイル送受信クラウド版をSSOで利用可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KEL、企業向け大容量ファイル送受信クラウド版をSSOで利用可能に


掲載日:2011/07/27


News

 兼松エレクトロニクス株式会社(KEL)は、株式会社オージス総研が販売している企業向け大容量ファイル送受信サービス「オフィス宅ふぁいる便クラウド版」を8月1日に発売する。

 「オフィス宅ふぁいる便」は、内部統制機能を備えながら、安全・簡単に大容量ファイルを送受信できるサービス。「クラウド版」では、ユーザ企業の初期投資負担の軽減が図られ、月額利用料で利用できる。今回、利便性向上を図るため、KELクラウドサービスと同一のID/パスワードで利用できる「シングルサインオンEdition」(シングルサインオン:SSO)として提供される。

 無料版の「宅ふぁいる便」とほぼ同じ基本操作と画面を備え、導入時のユーザ教育やサポートの負荷の最小化を図れる。また、設定管理・ユーザ管理・履歴検索機能などの管理機能を利用することで、企業ごとの運用ルールに柔軟に対応できる。

 メールサーバに負荷をかけずに、大容量データのやりとりをスムーズに行なえる。メールの誤送信や可搬記録媒体の紛失などに起因する情報漏洩対策の強化を図れる。また、初期投資の最小化を図れ、利用に応じた料金形式を採用しているため、資産を持つ必要がない。社内システムとの連携などクラウド版標準機能以外の要望にもパッケージ版を中心に柔軟なカスタマイズを行なえる。

 「シングルサインオンEdition」は、KELクラウドサービスとして提供中の「Web会議システム」や、今後新たにリリースされるサービスでも、シングルサインオン機能を利用することで、一度のログインで利用できる。また、将来的にはKELクラウドサービスに加え、ユーザの社内システムとのシングルサインオン連携も可能になる予定。


出荷日・発売日 2011年8月1日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「シングルサインオン」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シングルサインオン」関連情報をランダムに表示しています。

「シングルサインオン」関連の製品

IceWall SSO 【日本ヒューレット・パッカード】 Active Directory基礎解説:「ID連携」の仕組みと構成パターン 【日本マイクロソフト】 SSOcube 【ネットスプリング】 クラウド対応認証シングルサインオン WisePoint Shibboleth 【ファルコンシステムコンサルティング】
シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン シングルサインオン
国内導入実績No.1※シングルサインオン製品
Office 365、Salesforce、GoogleApps等と認証連携(フェデレーション)が可能
OATH準拠のOTPソリューション、モバイルSSOも提供
30分で理解! ID連携を始める前に知っておきたい基礎知識 シングルサインオン、ID管理・認証機能まで、オールインワンで実装したシングルサインオンアプライアンス。
◎低コスト化を実現、導入・運用管理も容易。
ワンタイムパスワード認証システム「WisePointシリーズ」の、クラウドサービス・社内Webシステムへのログインに特化した製品。Shibboleth(シボレス)認証、SAML2.0対応。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035428


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > シングルサインオン > シングルサインオンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ