オージス総研、Googleマップ連携サービスとSales Cloudを連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オージス総研、Googleマップ連携サービスとSales Cloudを連携


掲載日:2011/07/27


News

 株式会社オージス総研は、セールスフォース・ドットコムの「Sales Cloud」のユーザ向けに、地域密着型業務の効率改善を図れるクラウド型地図連携アプリケーション「ビジネスぐる地図 for Salesforce」を提供する。

 「ビジネスぐる地図 for Salesforce」では、オージス総研のGoogleマップ連携サービス「ビジネスぐる地図」と「Sales Cloud」のデータを連携できる。「Sales Cloud」に格納された顧客情報の位置を属性に応じて地図上に表示できるため、進捗状況の確認や、人材配置の検討、担当営業エリアの見直しなどを図れ、営業活動を効率化できる。また、営業マン(営業所)が担当する顧客を表示できるため、役割や責任範囲を明確化できるほか、営業マンに対する適切なフォローを図れる。

 インターネットに接続できるPCまたはモバイル端末で利用できる。地図はGoogleマップを採用していて、直感的に操作できる。モバイルのGPS(Global Positioning System)と連携でき、営業マンの位置や軌跡を確認できる。また、クラウド型サービスなので、短期・低コストに導入でき、運用負荷を軽減できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035415


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ