提携:日本IBMなど、SFA・CRMをSalesforceへ約10日で移行可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:日本IBMなど、SFA・CRMをSalesforceへ約10日で移行可能に


掲載日:2011/07/22


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社と株式会社セールスフォース・ドットコムは、営業支援(SFA)・顧客管理(CRM)システムのクラウドへの移行で協業する。

 今回の協業では、アプリケーションを連携させるための日本IBMのテンプレート「IBM WebSphere CastIron」を活用することで、Salesforceの営業支援・顧客管理クラウド・サービスと既存システムとの連携やデータ移行を、安価・安全に、10日間程度の短期間で行なえる。

 両社は、ユーザに対する提案活動などを共同で実施する。また、ユーザ企業でのアプリケーションの移行作業は、日本IBMや両社のビジネス・パートナー企業によって行なわれる。ビジネス・パートナーとして当初は、日本情報通信株式会社・株式会社オージス総研の2社が移行作業を提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本アイ・ビー・エム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

CRM/DMPとポイント管理を統合、「顧客囲い込み」を実現するマーケティング基盤 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】 現場力を最大化するCRM基盤 やずや社長が語る通販システムの「極意」 【日本電気株式会社】 無理なく始めるOne to Oneマーケティング――PDCAサイクルの実践は難しくない 【フュートレック】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】 間違いだらけのデジタルマーケティング、LTV(顧客生涯価値)アップのため何をすべき? 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア株式会社】
CRM CRM CRM CRM CRM
CRM/DMPとポイント管理を統合、「顧客囲い込み」を実現するマーケティング基盤 現場力を最大化するCRM基盤 やずや社長が語る通販システムの「極意」 無理なく始めるOne to Oneマーケティング――PDCAサイクルの実践は難しくない 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。
間違いだらけのデジタルマーケティング、LTVアップのため何をすべき?

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035358


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ