TIS、スマホのGPSとARを活用した情報配信プラットフォームを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TIS、スマホのGPSとARを活用した情報配信プラットフォームを提供


掲載日:2011/07/21


News

 TIS株式会社は、スマートフォンのGPS(全地球測位システム)とAR(拡張現実)機能を活用してコンテンツを配信する情報配信プラットフォーム「SkyWare」を提供する。また、「SkyWare」活用サービスの第1弾として、観光関連コンテンツを持ち観光客向けナビゲーションサービスを構築したい地方自治体や旅行会社など向けに「街歩き観光ナビゲーションサービス on SkyWare」の提供を開始した。

 「SkyWare」は、スマートフォンやタブレット端末などに対してGPS位置情報に紐付くARコンテンツを配信するプラットフォーム。表示するコンテンツは、コンテンツプロバイダから提供を受ける。コンテンツの登録・アップロードは、コンテンツプロバイダ専用のWebページから簡単に行なえる。スマートフォンの推奨OSはAndroidとiOSで、「SkyWare」アプリケーションのインストールはAndroidマーケットまたはApp Storeなどを経由して行なう。また、端末管理機能を備え、「SkyWare」を利用するスマートフォンを識別・管理できるほか、スマートフォンの位置情報を収集し蓄積できる動態ログ収集機能も備えている。

 「街歩き観光ナビゲーションサービス on SkyWare」は、スマートフォンやタブレット端末を利用してGPSから取得した位置情報を基に、ARと地図を用いて観光情報を提供するサービス。同サービスを導入する自治体・企業などが事前に観光名所や店舗の情報など表示用コンテンツを登録することで、スマートフォンやタブレット端末を活用した観光客向けナビゲーションサービスを最短2週間で手軽に構築できる。また、匿名でのコンテンツ登録などは許可せず、自治体・NPOなどのコンテンツプロバイダなどから提供されたコンテンツを利用することで、表示される情報の品質を確保できる。スマートフォンのフロント画面は、シンプルで操作性の高いユーザインターフェースを備えている。

 利用者の移動軌跡情報を収集できる機能を備え、観光客の属性・動線・集客数などの情報を容易に収集できる上、観光客の動線についてレポート報告を受けることができる。また、街歩きのお勧めルートを提案でき、利用者属性・所要時間・現在地・趣味嗜好などに基づき適切なルートを推奨できる。お勧めルートのナビゲーションも可能で、現在地・施設名・ルート順・次の施設までの距離・方向・残り距離などを表示できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035331


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > GPS > GPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ