システムディ、学園トータルシステムの就職支援機能などを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


システムディ、学園トータルシステムの就職支援機能などを強化


掲載日:2011/07/15


News

 株式会社システムディは、学園トータルシステム「キャンパスプラン.NET Framework」の新バージョン「Ver.5.0」をリリースした。

 今回の新バージョンでは、学生の就業力向上を支援する機能を備えた“就職支援機能”、公開が義務化されたシラバスの作成を支援する“Webシラバス機能”、学園の予算管理を徹底できる“予算執行機能”など、学園経営をサポートする機能が強化された。また、学生が受講内容や就職活動に関する自身の活動を記録し、目標に対する進捗を確認することで、自身の行動を振り返れる「キャンパスプランポートフォリオ」をリリースする。

 “就職支援システム機能”が強化され、在学生への就職支援サービスとして、学生ごとのマイページを作成し、情報を集約することで就職活動を支援するほか、就職相談機能として、学生と教職員間の質問や相談のやりとりの履歴を管理できる。また、企業(求人票)検索機能が向上していて、学校独自の検索ワードの設定、学生の希望にあった求人票の検索を行なえる。学生からの申し込み、結果確認・通知、日報入力など、インターンシップ業務を管理できる。

 “Webシラバス機能”では、入力必須項目設定機能が追加され、入力漏れを防止することで、大学設置基準の改定で公開が義務化されたシラバスの作成を支援する。また、“予算執行システム機能”が強化され、予算執行票起票インターフェースの見直しを行なったことで、発生源から容易に起票できるほか、“予算執行各参照機能”では、決済済・支払済など、起票後の各処理段階で抽出して確認、編集を行なえる。Webフローシステムと連携することで、電子決済が可能になった。

 「キャンパスプランポートフォリオ」では、自己目標を達成するための活動をオンラインで記録し、学生生活を支援する。学生自身が目標を設定し、教職員がその達成度を確認できるため、学生の現在の状況に応じた指導を行なえる。また、履修状況や達成度のグラフ化など、システム上で学生の状況を可視化できるほか、学生ごとのグループを作成し、アンケートや課題レポートをシステム上で配信できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035273


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ