HPCシステムズ、Xeon E7-8800台8基搭載のSMP計算機を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HPCシステムズ、Xeon E7-8800台8基搭載のSMP計算機を発売


掲載日:2011/07/14


News

 HPCシステムズ株式会社は、Xeonプロセッサ5600番台または最大10コアのXeonプロセッサE7-8800台を8基搭載できる、科学技術計算・CAE解析などに適した大容量メモリ搭載可能な5u(1u=44.45mm)ラックマウント型高性能SMP計算機「HPC7000-XW864R5S」を発売した。

 「HPC7000-XW864R5S」では、並列コンピューティング方式を採用していて、複数個のプロセッサがメモリを共有、バスで相互接続された形態(対称型マルチプロセッサ:SMP)を採用している。分散メモリ型のクラスタとは異なり、途中にネットワークを挟まないため、SMPでは並列化の際にメッセージパッシング型の通信APIを使用する必要がない。

 インテルコンパイラの自動並列機能を使用することで、OpenMPなどの並列プログラミングに未習熟な利用者でも、計算機のコアを無駄なく使用して最大80並列で動作するアプリケーションプログラムを作成できる。また、原理的にすべてのメモリがバスを介して共有され、ひと続きの広大なメモリ空間を確保できるため、最大2TBのメモリ空間を自由に使用でき、例えばスクラッチ領域としてRAMDISKを使用したり、HDDにメモリ内容をスワップしながら行なっていた計算をオンメモリで高速で実行できる。計算分野以外でも、DBのオンメモリ化や業務アプリケーションの高速化などにも利用できる。

 8CPUソケット、64メモリスロットを搭載していて、最大2TBのメモリを搭載できるほか、最大24台の2.5インチHDDを搭載できる。また、4台のNvidia Tesla GPUカードを搭載できる。


出荷日・発売日 2011年7月12日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035243


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ