提携:日本オラクル、パートナーと協業してERPをクラウドで展開

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:日本オラクル、パートナーと協業してERPをクラウドで展開


掲載日:2011/07/12


News

 日本オラクル株式会社は、ERP製品「JD Edwards EnterpriseOne」を、パートナー企業と協業してクラウドサービスで展開する。

 今回の協業では、低コスト・迅速にビジネスの基盤として業務システムを導入・運用できる仕組みが提供される。「JD Edwards EnterpriseOne」を、オラクルのミドルウェア製品・DB製品を基盤にしたクラウドサービスで運用することで、ERPシステム全体を適切な環境で提供する。更に、ビジネスの変化に起因するユーザの増減などの環境変化に対し、迅速性や、必要なIT資源の柔軟な配分を担保する。

 年商100億円以上の企業向けには、クラウドサービス「JD Edwards EnterpriseOne On Demand @Oracle」を提供する。同サービスは、オラクルが米国に保有するデータセンタ内でシステム全体を設置した上で、運用管理作業をオラクルの専門技術者が実施するもので、グローバルで24時間365日のサポートを提供する。これにより、システム環境の構築・展開スピードを向上でき、システムにかかる運用管理コストを平準化できる。パートナー企業は「JD Edwards EnterpriseOne」の導入支援を行ない、更に導入後の運用管理支援として同クラウドサービスをあわせて提案していく。また、パートナー企業のデータセンタに「JD Edwards EnterpriseOne」のシステムを構築し、顧客ごとにプライベート・クラウド形式で提供することも支援する。

 年商100億円未満の企業向けには、パートナーがクラウドサービスを提供することを支援するプログラム「JD Edwards EnterpriseOne BPO プログラム」が展開される。「JD Edwards EnterprisOne」の会計・販売管理・生産管理・在庫管理などERPの機能をクラウド形式で利用できる。パートナーのデータセンタに構築された、「JD Edwards EnterpriseOne」を用いたERPシステムを、インターネット経由で、従量課金制で利用できる。ジェクシードコンサルティングによるプロフェッショナルサービスや、卸業向けの会計を中心にしたERPのクラウドサービスなどが今後順次提供開始される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】 生産管理システム AMMIC/NetP 【電通国際情報サービス】
生産管理システム 生産管理システム
生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。 組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035211


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ