ALSI、IPv6に対応したWebフィルタリングソフトを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ALSI、IPv6に対応したWebフィルタリングソフトを発売


掲載日:2011/07/08


News

 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は、WebフィルタリングソフトをIPv6に対応させた「InterSafe WebFilter Ver.7.0 on IPv6」を発売した。

 「InterSafe WebFilter Ver.7.0 on IPv6」は、IPv4/v6の相互接続環境でフィルタリングを行なえるため、既存の構成に大きな変更を与えずに、低コストでWebセキュリティ対策を行なえる。

 HTTPSサイトの通信解析機能を標準搭載していて、HTTPSサイトのURL単位でのフィルタリングや、書き込み規制、書き込み内容・添付ファイルのログ出力を行なえるため、HTTPS通信に対応したSNSやWebメール、ストレージサービスなどを利用した不正書き込みや内部情報の流出を監視・抑止でき、利用状況や用途に応じて、より柔軟な管理を図れる。また、出力したログは、ログ分析ソフト「InterSafe LogDirector」やログレポートツール「LogLyzer」に取り込み、書き込み内容や添付ファイルを復元することもできる。


出荷日・発売日 2011年7月8日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フィルタリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フィルタリング」関連情報をランダムに表示しています。

「フィルタリング」関連の製品

感染端末の見逃しは本当にないのか? 「インシデント終息」を証明する方法 【トレンドマイクロ株式会社】 セキュリティ調査で見えた、サイバーレジリエンスが高い企業と低い企業の差 【日本アイ・ビー・エム】 管理者不在でもサイバー攻撃に一次対応、関西大学に学ぶセキュリティ自動化 【トレンドマイクロ】 ネットワーク可視化で“安心感”を――川口信用金庫に学ぶ侵入前提の脅威対策 【トレンドマイクロ】 クラウド型Webフィルタリングサービス InterSafe CATS 【アルプス システム インテグレーション】
フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング フィルタリング
感染端末の見逃しは本当にないのか? 「インシデント終息」を証明する方法 セキュリティ調査で見えた、サイバーレジリエンスが高い企業と低い企業の差 管理者不在でもサイバー攻撃に一次対応、関西大学に学ぶセキュリティ自動化 ネットワーク可視化で“安心感”を――川口信用金庫に学ぶ侵入前提の脅威対策 クラウド型だから、初期投資が不要で運用管理もラク
マルチデバイスにWebフィルタリングをかけ、不要or危険サイトへのアクセスを制限し、ウイルス感染や情報漏えいを防止

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035176


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > フィルタリング > フィルタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ