スタジオグラフィックス、フォトコンテスト支援システムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


スタジオグラフィックス、フォトコンテスト支援システムを発売


掲載日:2011/07/07


News

 株式会社スタジオグラフィックスは、企業や団体が簡単にフォトコンテストを開催できるASP型システム「VIPS」(Valuable Internet Photocontest System)を発売した。東日本大震災の被災地へは無償提供し、観光の復興を支援する。

 「VIPS」では、簡単な打ち合わせを行なってタイトル用の写真素材を用意することで、PC用のフォトコンテストのWebサイトと応募システムが提供される。

 作品の応募だけを行なう“クローズ方式”、応募作品をWebサイト読者に公開する“オープン方式”、読者のお気に入り写真に投票してもらう“オープン&投票方式”の3タイプが用意されている。オープン方式の場合、応募作品は1次審査で管理者が承認してから公開される。1次審査を通過し公開された後でも、読者がルール違反を通知できる機能を備えているため、違反した画像を放置したまま公開されることを防止できる。また、読者投票の経過ランキングを閲覧できるほか、応募・公開された写真に対して読者が簡単にTwitterでつぶやける機能を装備している。

 コンテストの開催告知は、同社が運営する、デジタルカメラとデジタル写真の活用情報Webサイト「スタジオグラフィックス」(メールマガジン含む)と写真投稿&共有サイト「StudioGraphicsギャラリー」で行なえる。

 東日本大震災の被災地の観光協会や地方自治体がインターネット上のフォトコンテストの主催を希望する場合、同システムが一定期間、無償で提供される。対象県は青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・茨城・栃木・千葉で、応募期間は8月15日まで。対象コンテスト数は10で、応募者多数の場合は同社が選考する。また、開催するコンテストの賞品を一般企業から公募し、同社が窓口となって受け付ける。更に、同社が「VIPS」事業で得た収益の一部を被災地支援のため寄付する。


出荷日・発売日 2011年7月5日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035145


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ