ソフトイーサ、リモートデスクトップサービスの無償開放を延長

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトイーサ、リモートデスクトップサービスの無償開放を延長


掲載日:2011/07/04


News

 ソフトイーサ株式会社は、東日本大震災による被害、または電力的な影響を受けるユーザ向けに、シンクライアント型リモートデスクトップサービス「Desktop VPN オンラインサービス」の無償開放を9月30日まで継続する。

 「Desktop VPN オンラインサービス」では、会社のPCに「Desktop VPN サーバー」をインストールし、自宅や避難先などのPCに「Desktop VPN クライアント」をインストールすることで、会社のPCのWindowsの画面にリモートアクセスしてPCを操作できる。これにより、1度会社に行って「Desktop VPN サーバー」をインストールしておけば、それ以降は自宅等から在宅勤務を行なえ、業務継続を図れる。

 シンクライアント型のサービスなので、画面データを遠隔で操作するだけでは、操作・編集対象のファイルはネットワーク経由で伝送されないため、情報漏洩の回避を図れる。なお、同ソフトウェアをダウンロード・利用するにあたり、震災の影響を受けるユーザであることの証明は不要になっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「インターネットVPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インターネットVPN」関連情報をランダムに表示しています。

「インターネットVPN」関連の製品

Clovernet Standard 【NECネクサソリューションズ】
インターネットVPN
専用線と同等水準の信頼性を確保しながら、バックボーンに公衆網を利用、優れたコストパフォーマンスを実現したインターネットVPNサービス。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035076


IT・IT製品TOP > 通信サービス > インターネットVPN > インターネットVPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ