リバーベッド、クラウドストレージ・ゲートウェイの対応を拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リバーベッド、クラウドストレージ・ゲートウェイの対応を拡充


掲載日:2011/06/29


News

 リバーベッドテクノロジー株式会社は、クラウドストレージ・ゲートウェイ「Riverbed Whitewater」製品ラインアップのエコシステムを拡充し、提供を開始した。

 「Whitewater」では、様々なクラウドストレージ/バックアップソリューションプロバイダをサポートしていて、バックアップ/リカバリ作業の高速化、クラウドでのストレージコスト削減を目的にしたデータの重複排除と圧縮、迅速なインストールを、既存のバックアップインフラを通じて安全に行なえる。

 今回の拡充では、Nirvanixのクラウドストレージをサポートし、Nirvanix Storage Delivery Network(SDN)に接続して日本を含む各地でクラウドストレージを利用できるようになった。バックアップターゲットはオンデマンドで拡大/縮小できるほか、処理能力は最適化・高速化され、利用した分だけ支払う方式なので、コストの削減を図れる上、高価な遠隔DRハードウェアが不要になる。また、EMC NetWorker/Quest vRanger/CA ARCserve Backupといったバックアップツールをサポートした。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

KDDIエボルバが実現 専門家が不要な効率的DB基盤リプレースとは 【日本オラクル株式会社】 統合DB環境の運用効率化に「Zero Data Loss Recovery Appliance」は使えるか? 【日本オラクル株式会社】 統合バックアップソリューション 「Backup Exec」 【ベリタステクノロジーズ】 オールフラッシュ時代の「業務を止めない」バックアップ&リストアとは 【日本ヒューレット・パッカード】 鋭い人は気付いている「Office 365でもバックアップは必要」、その実現方法とは? 【arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
KDDIエボルバが実現 専門家が不要な効率的DB基盤リプレースとは 統合DB環境の運用効率化に「Zero Data Loss Recovery Appliance」は使えるか? 幅広いプラットフォームとアプリケーションに対応する統合バックアップソリューション。台数ベースライセンスのほか、容量課金、仮想環境向けソケット課金にも対応。 業務のスピードアップを目的としたフラッシュストレージ導入が盛んだが、システムリカバリーの視点が欠落しがちだ。事業リスクを最小化する戦略的選択を考える。 「クラウドサービスならバックアップは不要」と思っていないだろうか。特にOffice 365ではその“誤解”がある。バックアップが必要な理由と選定すべき製品を紹介しよう。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20035016


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ