ドコモ、Xi対応モバイルWi-Fiルータと防水スリムボディ携帯発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドコモ、Xi対応モバイルWi-Fiルータと防水スリムボディ携帯発売


掲載日:2011/06/27


News

 株式会社NTTドコモ(ドコモ)は、LTEサービス「Xi」(クロッシィ)対応のモバイルWi-Fiルータ「L-09C」と、防水スリムボディにビジネスサポート機能を搭載した「docomo SMART series F-11C」を6月30日より発売する。

 「L-09C」は、「Xi」に対応し、受信時最大37.5Mbps、送信時最大12.5Mbps(Xiエリア内の一部の室内施設では受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbps、いずれもベストエフォート方式)の通信速度を達成している。最大10台のWi-Fi機器を接続でき、高速・大容量・低遅延のデータ通信を行なえる。Xiエリア外でもFOMAハイスピードの高速データ通信に対応する。

 幅約64mm×高さ約122mm×厚さ約15.9mm/重さ約156gで、「Xi」最大6時間、FOMA最大8時間の連続使用に対応する大容量バッテリ(2700mAh)を内蔵。充電を気にせずに使用できる。Wi-Fi節電モード機能を搭載。節電モードボタンを押すだけで簡単に設定でき、非使用時のバッテリの消費を抑えられる。また、無線LAN規格IEEE802.11b/gに加え、11n規格にも準拠している。

 「docomo SMART series F-11C」は、幅約51mm×高さ約111mm×厚さ約12.8mm(最厚部約16.6mm)/重さ約119gで、プッシュ操作でオープンできるボタンを搭載。あらかじめ設定しておくことで、着信時にプッシュ操作で開くだけで通話を行なえる。防水(IPX5/8)対応で、雨のシーンでも使用できる。

 暗証番号の代わりに指1本で認証操作を行なえる“指紋センサ”や、一定時間無操作の場合にロックをかける“無操作ロック”“クローズロック”などのセキュリティを搭載している。また、名刺を撮影するだけで電話帳に登録できる“名刺リーダ”や、議事メモ代わりに使用できる“ホワイトボード撮影モード”などのビジネスサポート機能を搭載しているほか、環境に応じてマナーモード設定をサポートする“乗り物マナーサポート”機能も搭載している。

 カメラは510万画素で、暗いところでも撮影できる“最大ISO12800相当高感度撮影モード”、保存先に関わらず写真を整理、一括管理できる“マイコレクション”などを搭載している。また、あらかじめメールを作成し、日時を指定しておくと自動で送信する“メール予約送信”、あらかじめ設定しておくと自動で返信する“メール自動返信”を搭載している。


出荷日・発売日 2011年6月30日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「無線LAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「無線LAN」関連情報をランダムに表示しています。

「無線LAN」関連の製品

ネット・電話・Wi-Fi「オフィス三種の神器」調達の秘技 【シスコシステムズ】 「セキュリティ重視のワークスタイル変革」成功企業の取組みとは 【日立システムズ+他】 事例から見えてくる、クラウド型無線LAN環境の導入によるメリットとは? 【エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス】 無線LANのAPや通信状況を可視化、有線並みの安定性と安全性を実現する統合管理 【日立システムズ+他】 無線LANを左右するAPコントローラー、オンプレミス型とクラウド型の違いとは? 【エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス】
無線LAN 無線LAN 無線LAN 無線LAN 無線LAN
「ネット回線、電話、Wi-Fi」はあって当たり前なのに、契約や設置工事、メンテナンスには一定の人員と工数が必要。どうすれば楽に安定した環境を手に入れられるのか。 IT製品を買うだけで「ワークスタイル変革」が実現するのではない。しかし、働き方全体のデザインを考えると、おのずと必要なものが見えてくるという。その真意を取材した。 事例から見えてくる、クラウド型無線LAN環境の導入によるメリットとは? 無線LANのAPや通信状況を可視化、有線並みの安定性と安全性を実現する統合管理 無線LANを左右するAPコントローラー、オンプレミス型とクラウド型の違いとは?

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034974


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ