提携:FJMとアイネット、中堅企業向けクラウドサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:FJMとアイネット、中堅企業向けクラウドサービスを開始


掲載日:2011/06/27


News

 株式会社富士通マーケティング(FJM)と株式会社アイネットは、中堅企業向けクラウド分野での、アプリケーションからインフラ、運用までの一貫した製品の早期提供とラインアップの拡充を図って協業し、サービスを開始した。

 今回開始されたサービスでは、アイネットのリソースプール提供型プライベートクラウド「VAiOS EASY Cloud Service」(EASY Cloud)をインフラとして活用し、FJMのソリューションサービスをプライベートクラウド化して提供する。

 既存サーバ群を「EASY Cloud」環境へ移設する「クラウド環境移行サービス」では、仮想化集約や仮想化による延命措置を短期間で行なえ、事業継続の課題に迅速に対処できる。また、業務/システムの処理特性やソフトウェアライセンス形態に応じた適切なクラウド環境への配置、稼働後の運用やメンテナンス面からみた運用再設計など、適切な移行コンサルティングも行なわれる。

 FJMのソリューションを「EASY Cloud」環境で利用できるサービス「FJMパッケージソリューション on EASY Cloud」は、アイネットのデータセンタ内のPaaS環境と連携しているため、ユーザはハードウェア購入や保守が不要でセキュアにプライベートクラウドを利用できるようになる。

 また、パッケージ化された運用サービス「IT用心棒」の、ミドルウェアやアプリケーションの運用サービスを、アイネットが提供する「EASY Cloud」基盤の運用サービスに加えることで、ユーザのオンプレミス環境とクラウド環境をインフラからアプリケーションまで、ワンストップでフルサポートできる。

 これらにより、最新ICTを活用したクラウドサービスを迅速に低価格で利用でき、経済環境の変化や事業継続(BC)に対応したICT資産の適切な運用を行なえ、ビジネスの強化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034966


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ