SBM、モバイルWi-Fiルータ発売、2段階定額制のデータ通信も提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SBM、モバイルWi-Fiルータ発売、2段階定額制のデータ通信も提供


掲載日:2011/06/17


News

 ソフトバンクモバイル株式会社(SBM)は、様々なWi-Fi対応機器(最大10台まで)を簡単に接続できる“3Gハイスピード”対応の3G一体型モバイルWi-Fiルータ「SoftBank 006Z」(ZTE製)を6月18日より発売する。また、発売に合わせて、下り最大7.2Mbpsのデータ通信サービスを2段階定額制のプランで利用できる「データし放題」を6月18日より提供する。

 「SoftBank 006Z」は、幅約102mm×厚さ13.7mm×高さ51.8mm/重さ約80gで、3Gエリア内ならば、Wi-Fiのアクセスポイントがない場所でも、携帯電話用の電波を通じてアクセスポイントとして利用できる。

 「データし放題」は、2種類の料金プラン「データフラットプラン」と「データフラットプランS」を同時に契約することで、1枚のUSIMカードで2つのエリアを利用できるパッケージプラン。2段階の定額プランを採用することで、データ通信サービスを初めて使用するライトユーザから、頻繁にインターネットを利用するヘビーユーザまでが利用できる。

  写真:「SoftBank 006Z」



出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アクセスポイント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アクセスポイント」関連情報をランダムに表示しています。

「アクセスポイント」関連の製品

D-Link クラウド管理型 Wi-Fiソリューション DBA-1510P 【ディーリンクジャパン】
アクセスポイント
無線LANをクラウドから一元管理する次世代ソリューション「D-Link Business Cloud」に対応した無線LANアクセスポイント。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034862


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > アクセスポイント > アクセスポイントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ