SAP、コラボレーティブアプリケーションとビジネスソフトを連携

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAP、コラボレーティブアプリケーションとビジネスソフトを連携


掲載日:2011/06/17


News

 SAPジャパン株式会社は、クラウドベースのコラボレーティブアプリケーション「SAP StreamWork」とSAPのビジネスソフトウェアとの連携を実現したと発表した。

 「SAP StreamWork」は、連携機能を利用することで、ソリューションの適用範囲が従来以上に拡大され、従業員や顧客、パートナー、サプライヤーなど、様々な立場の人が自らの職務に関連したセキュアなソーシャルコラボレーションを利用できる。また、企業は多くのアプリケーションが存在する複雑な環境で、テクノロジーやセキュリティ機能の異なる複数コラボレーティブソリューションの管理不要で、セキュアなソーシャルソリューションの標準化を図れる。

 エンタープライズ版、プロフェッショナル版、ベーシック版が提供されていて、現在、エンタープライズ版の「SAP StreamWork」は、複数のSAPアプリケーションと連携している。「SAP Customer Relationship Management」(SAP CRM)アプリケーションとの連携では、CRMにソーシャルな機能を追加し、営業部長が、担当営業、カスタマーサポート、エンジニアなどからなるチームをまとめ、商談を加速する場合に利用できる。

 また、「SAP Product Lifecycle Management」(SAP PLM)アプリケーションと連携することで、新製品のアイディアや企画作り、革新的で差別化された製品・サービスの開発に利用できる機能を提供するほか、「SAP BusinessObjects Strategy Management」アプリケーションと連携することで、組織横断的に業績評価指標(KPI)を定義し、生産性、俊敏性、リスク認識の向上を図れる機能を提供する。更に、現在、「SAP BusinessObjects Business Intelligence(BI)」プラットフォームとの連携機能が計画されていて、組織全体でコラボレーティブなBIを図れ、エンドユーザはデータについて仮説を立て、分析を行ない、情報に基づく意思決定をチームと連携して自由に行なえる。

 これらにより、独立した他のコラボレーションソフトに切り替えたり、大量の電子メールを探したりせずに、個人やチーム、組織全体が、日常的に使用している情報を活用して、ビジネスアプリケーションから直接、問題解決やブレインストーミング、意思決定のためのコラボレーションを行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「EAI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EAI」関連情報をランダムに表示しています。

「EAI」関連の製品

クラウドEAIサービス 「PolarisGate」 【日商エレクトロニクス】 データ連携ミドルウェア 「ASTERIA WARP」 【インフォテリア】 Magic xpi Integration Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】 情報連携支援 Qanat2.0 【JBアドバンスト・テクノロジー】
EAI EAI EAI EAI
クラウドサービス間のデータを連携し、業務効率向上やビジネスへの対応を支援するクラウド型EAIサービス。世界トップクラスの導入実績を誇る「Magic xpi」のクラウド版。 企業内のさまざまなデータをノン・プログラミングで高速・簡単に連携するミドルウェア
・11年連続国内シェアNo.1、導入実績は6000社以上
・高速開発・業務自動化を実現
ドラッグ&ドロップでデータ連携を実現するビジュアルな開発環境と実行プラットフォーム。66種/500機能もの多彩なアダプターを装備。 企業内外(オンプレミス・クラウド)のさまざまなデータをノンプログラミングで簡単に他システムへ連携・変換し、業務の効率UP・運用コスト削減に貢献するデータ連携ツール。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034859


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > EAI > EAIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ