日商エレ、データを遠隔地に定期保管するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日商エレ、データを遠隔地に定期保管するサービスを提供


掲載日:2011/06/16


News

 日商エレクトロニクス株式会社(日商エレ)は、ユーザのデータを遠隔地のストレージに定期保管するサービス「Utilityz Remote Backup for NetApp」を7月より提供する。

 「Utilityz Remote Backup for NetApp」では、ユーザが利用しているネットアップ株式会社のストレージ「NetApp FAS」シリーズに蓄積されたデータを遠隔地のストレージに定期的に保管する。基本サービスの「リモートバックアップサービス」と、オプションサービスの「接続回線サービス」「導入支援サービス」が用意されていて、導入要件に応じて選択できる。

 「リモートバックアップサービス」では、500GBのディスク容量を利用でき、データ保管方法は、SnapMirrorまたはSnapVaultから選択できる。500GB単位でディスク容量を拡張することもできる。「接続回線サービス」では、インターネットVPN接続用ベストエフォート100Mbps回線が用意される「VPN接続サービス」と、要望により専用線、その他閉域網が用意される「専用回線、他閉域網サービス」が用意されている。

 「導入支援サービス」では、VPNセンタ/拠点機器の設置から、各種アセスメント、システム監視、バックアップリハーサルまでの一連の初期導入作業が提供されるため、煩わしい作業不要で、スムーズにサービスを利用できる。

 また、西日本バックアップセンタ(大阪市堂島)、東日本バックアップセンタ(北海道石狩市(2011年秋に竣工予定))へのディザスタリカバリを行なうことで、災害、事故、ウイルス/ワーム攻撃、人的操作ミスなどによって引き起こされるサーバダウンなどのシステム障害でも、迅速な復旧とビジネスの再開、継続を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

ランサムウェア対策で押さえるべき3要件――いつもの方法ではデータを守れない 【日本ヒューレット・パッカード】 ActiveImage Protector 2016 R2 【ネットジャパン】 Commvault 統合データ保護/管理ソフトウェア 【Commvault Systems Japan】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
ランサムウェア対策で押さえるべき3要件――いつもの方法ではデータを守れない ランサムウェア対策にもバックアップが有効って本当? その理由は…… オンプレミス/クラウド環境で、物理/仮想サーバだけでなくノートPCのデータ保護も行え、バックアップ/アーカイブ/レプリケーション/スナップショットの統合管理ができる。 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034845


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ