モトローラ、小型の無線コードレス・レーザースキャナを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


モトローラ、小型の無線コードレス・レーザースキャナを発売


掲載日:2011/06/14


News

 モトローラ株式会社は、超小型無線対応コードレス1次元(1D)レーザースキャナ「CS3000」シリーズを発売した。価格は、オープン価格となっている。

 「CS3000」シリーズは、手のひらに収まるスキャナで、バッチ式またはBluetooth通信に対応しているため、時間や場所を問わず利用でき高い生産性を図れる。人間工学に基づいた使いやすい設計を採用していて、例えば、施設管理の担当者は入口ドアやその他の場所に配置されたバーコードをスキャンすることで、各作業の完了を正確に確認できる。

 「バッチモデル」と「Bluetooth通信モデル」の2種類が用意されていて、ポケットやネックストラップに装着することで、利便性と携帯性を確保できる。「CS3000」は、バーコードのスキャンデータを蓄積するバッチモードに対応し、「CS3070」はバッチモードとBluetooth通信を使用してスマートフォン、ラップトップPCにリアルタイムにデータを送信するモードの両方に対応している。また、「CS3000」シリーズは、エンドユーザに対するトレーニング不要で直ちに使用を開始できるため、最終的には総所有コストを引き下げるとともに業務効率の改善を図れる。

 直感的な2ボタンのインターフェースを備えていて、容易にスキャンできる。JANコードで100万件以上のバーコード情報を保存できる大容量のメモリを搭載している。IP40シール性能を備え、落下や振動に耐える頑丈な設計を採用しているほか、1回の充電で4000回以上のスキャンセッションを行なえる長い電池寿命を備えている。

 「CS3000」シリーズの性能を維持するため、「Service from the Start Advance Exchange Support」が推奨されている。同サービスでは修理が必要な機器は、翌営業日の交換が保証され、ダウンタイムの最小化を図れる。「CS3000」では、通常の損耗を超えた、事故による内部と外部のコンポーネントの破損も対象にする包括的な保証が行なわれ、不測の事態からも保護される。これにより、予測できない修理費用の削減を図れる。


出荷日・発売日 2011年6月10日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034786


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ