日立ビジネス、汎用知的音声合成システムの音声作成支援機能強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ビジネス、汎用知的音声合成システムの音声作成支援機能強化


掲載日:2011/06/13


News

 日立ビジネスソリューション株式会社(日立ビジネス)は、株式会社日立製作所中央研究所が開発した新方式の高品位知的音声合成技術をベースに、簡単なPC操作でアナウンスやナレーション音声を作成できる汎用知的音声合成システムに、音声作成を支援する機能を追加した「ボイスソムリエ ネオ Ver.1.2」を7月8日より出荷する。

 アプリケーションタイプの製品「ボイスソムリエ ネオ」では、好みのアクセントやイントネーションに発音調整したフレーズをあらかじめ登録する“定型文機能”が拡張され、次回以降の音声合成時に、同一のフレーズがあれば自動的に登録済みの発音を適用できるようになったことで、同一フレーズの発音調整にかかる手間の削減、業務効率の向上を支援する。

 “音声ファイル一括作成支援機能”では、音声ファイルで、CSVファイルでの取り込みが可能になり、大量の文章でも、一括して複数の音声ファイルを作成できるようになった。これにより、各種機器類への音声組み込みなど、大量の音声ファイルを作成する場合にかかる作業時間の低減を図れ、業務効率の向上を支援する。同機能は、「ボイスソムリエ ネオ ビジネスユース4モデル」「ボイスソムリエ ネオ ビジネスユース2モデル」に搭載される。

 ライブラリタイプの製品「ボイスソムリエ ネオ マリアージュ」では、「ボイスソムリエ ネオ」と連携し、今回機能強化された“定型文自動適用機能”を利用することで、調整済みの発音で音声出力できるようになった(利用するためには、「ボイスソムリエ ネオ」(パーソナルモデルを除く)が必要)。これにより、あらかじめ好みのアクセントやイントネーションに調整された発音が自動的に適用できるため、自動音声合成時の表現の幅がより拡大される。


出荷日・発売日 2011年7月8日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034784


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ