ニクサン、10Gイーサ対応ネットワーク監視製品の新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ニクサン、10Gイーサ対応ネットワーク監視製品の新版を出荷


掲載日:2011/06/08


News

 ニクサン株式会社は、ネットワークセキュリティ・フォレンジック用アプライアンス「NetDetector Alpine」と、ネットワーク性能監視・管理用アプライアンス「NetVCR Alpine」の新バージョンを出荷した。価格は、オープン価格となっている。いずれも住商情報システム株式会社を通して販売される。

 「NetDetector Alpine」では、ネットワーク上のトラフィックを数ヵ月〜年単位といった長期にわたり継続的に常時監視し、外部からの攻撃や攻撃につながる兆候や、内部からの不正な情報流出などの調査を行なえる。

 今回の新バージョンでは、サービス指向性アーキテクチャ(SOA)や超高速マルチコアプロセッサを採用し、マルチスレッドOS「NIKOS」を搭載したことで処理パフォーマンスが向上している。また、1台で10G XFPを2ポート搭載できるため、最大20Gbpsまで対応でき、10Gイーサネットでもワイヤースピードで取得して記録、可視化できるほか、10Gネットワークの双方向通信(20Gbps)にもワイヤースピードで対応できる。

 内蔵ストレージ能力は、最小2TBエントリーモデル「NetDetector Alpine 3610」シリーズから、20TBの上位モデル「NetDetector Alpine 8610P」シリーズまで、利用環境によってカスタマイズでき、最上位モデル「NetDetector Alpine 8600X-P」シリーズでは、外部ストレージを組み合わせて最大180TBまで拡張でき、証跡として長期間保存できる。

 「NetVCR Alpine」は、ネットワークパフォーマンス管理、通信パケット分析、トラブルシューティングなどを行なうアプライアンスで、今回の新バージョンでは、10Gイーサネットの高速ネットワークのパケットキャプチャに対応し、最大180TBまでストレージを拡張できる。


出荷日・発売日 2011年6月7日 出荷
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「フォレンジック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「フォレンジック」関連情報をランダムに表示しています。

「フォレンジック」関連の製品

フォレンジックソリューション 【ギガ】 NetRAPTOR 【トーテックアメニティ】
フォレンジック フォレンジック
ネットワークフォレンジックで最も重要な通信データの証跡を、長期間確実に、かつ低コストで保存できるようにワンパッケージとしたソリューション。 大容量データも逃さずキャプチャ。添付ファイルも含めた日本語全文検索、リアルタイム通知など、機能充実の国産ネットワークフォレンジックサーバ。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034693


IT・IT製品TOP > 運用管理 > フォレンジック > フォレンジックのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ