SPI、NTPサーバとの時刻同期状態を確認できる監視装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SPI、NTPサーバとの時刻同期状態を確認できる監視装置を発売


掲載日:2011/06/07


News

 セイコープレシジョン株式会社(SPI)は、ネットワークシステムに正確な時刻を提供する時刻配信装置「Time Server」シリーズの関連製品として、時刻監視装置「Time Monitor TM-2110」を9月20日(予定)より発売する。価格は、98万円となっている。

 「TM-2110」は、NTP/SNTPプロトコルを使用し、ネットワーク経由で時刻情報を同期させているサーバやネットワーク機器などが、常に正しい時刻で動作しているかどうかを監視し、時刻のズレを検知するとメールやSNMP(Simple Network Management Protocol)で通知するアプライアンス製品。NTPサーバとシステム機器の時刻誤差と、最後に同期をとった時刻を監視し、あらかじめ設定した許容範囲を超える時刻のズレや、予定された時刻に同期をとっていないなどの異常を検知すると、管理者に通知する。

 本体は高さ1u(44.45mm)の19インチサイズで、時刻監視状態を容易に確認できる前面LEDランプを装備している。時刻誤差グラフ表示機能や監視データダウンロード機能も備えている。IPv6にも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 98万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034682


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ