CTC、複数ベンダの仮想化環境を一元管理するソリューション発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、複数ベンダの仮想化環境を一元管理するソリューション発売


掲載日:2011/06/06


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、クラウドサービス提供事業者やプライベートクラウド環境を保有する企業を中心に、複数ベンダの仮想化製品が混在するクラウド環境で一元管理を行なえる、米Abiquo Inc.のソフトウェア「Abiquo Enterprise Edition」を発売した。価格は、最小構成で500万円からとなっている。

 「Abiquo Enterprise Edition」は、プライベートクラウド/パブリッククラウドを含めたクラウド環境の管理ツール。VMware ESXi、Virtual Box、Citrix Xen Server、Xen、KVM、Microsoft Hyper-Vの6つの仮想化製品をサポートし、クラウドの一元管理を行なえる。仮想マシン作成など、ドラッグ&ドロップで操作できるGUIポータルを備え、システム管理者や使用者などの役割ごとに管理権限を設定できるため、クラウドサービス提供事業者などは、サービス利用者自身がリソースを設定できるカスタマーポータルを容易に提供できる。

 IPアドレス割り当てなどのネットワーク管理機能や、ボリューム割り当てなどのストレージ管理機能も提供されていて、仮想化環境の周辺システムの設定も行なえる。また、サービスレベルに応じて仮想サーバを自動配置したり、APIを利用することで、各種リソースの割り当てなどを自動化することもできる。

 CTCのプライベートクラウドソリューション「VM Pool」と組み合わせることもできるため、今後は、パートナー企業との連携も視野に入れ、包括的なクラウドソリューションを提供する。


出荷日・発売日 2011年6月3日 発売
価格 最小構成:500万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034671


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ