富士通、生産ラインの作業員の動きのシミュレーションソフト出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、生産ラインの作業員の動きのシミュレーションソフト出荷


掲載日:2011/05/31


News

 富士通株式会社は、自動車部品サプライヤーや電機精密メーカーなどの製造業向けに、工場の生産ラインでの作業員の動きをシミュレーションするソフトウェア「GP4」(開発元:株式会社レクサー・リサーチ)を出荷した。

 「GP4」では、生産準備段階で仮想の生産ラインを設定し、作業員の基本的な動き(歩行や手の動作など)を設定し、作業測定手法“MOST”を活用することで、ムダのない作業員の動きや姿勢、最適な人員配置をシミュレーションできる。作業に要する時間も自動的に算出できる。人・製品・機械のそれぞれの動きを数値化し、評価・分析結果を考慮することで、適切な生産ラインを決定できる。これにより、生産ラインでの組立作業を“人”の観点から効率化できるとともに、作業員自身がシミュレーション結果を確認することで課題意識を共有するなど、製造現場の改善を図れる。シミュレーションで用いる仮想の生産ラインは、用意された約400種類の仮想設備を活用することで短期間で設計できる。

 組立作業工程を検証する同社の3次元仮想検証シミュレータ「VPS(Virtual Product Simulator)」と連携させることで、“製品”と“人”の両方の観点から組立作業工程を評価・検証でき、生産性向上を図れる。また、グローバル展開を進めている製造業のユーザは、海外での量産立ち上げの際に同製品を活用することで、日本にいながら生産準備業務を支援でき、量産立ち上げ期間の短縮やコスト削減を図れる。


出荷日・発売日 2011年5月26日 出荷
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 通販ソリューション 【日立システムズ】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 ProSCOPE-C 【日立SC】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034579


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ