ITFOR、複数サーバをコンパクトに統合できるパッケージを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ITFOR、複数サーバをコンパクトに統合できるパッケージを発売


掲載日:2011/05/24


News

 株式会社アイティフォー(ITFOR)は、個別に構築していたサーバ群を仮想化の技術で集約し、運用コストの削減を図れるサーバ統合パッケージ「巻き取り君」を発売した。

 「巻き取り君」は、仮想サーバ2台、管理サーバ1台、共有ストレージ、監視端末でIT基盤を構築し、12台程度のサーバとして機能される。仮想化ソフトウェアにはVMwareを使用していて、2台の仮想サーバはそれぞれ8コアのCPUを搭載している。加えて、バックアップシステム、VMwareハイアベイラビリティ、vMotion機能などで信頼性を確保し、導入作業、保守(同社技術員による1年間のオンサイト保守・ソフトウェアサポート、4年間のハードウェアパーツ対応、監視は1年間の対応。期間はオプションで延長可能)、監視、管理者教育などをパッケージしているため、簡単手軽に導入できる。

 テスト構成のシステムをそのまま本番機として利用できるほか、バックアップの仕組みが不要など、簡単手軽にBCP(事業継続計画)に対応したいというニーズにも対応する。また、人的リソースや、初期導入コスト、保守料、電気代など様々なコストの削減を図れる。

 電源のオン/オフ、障害対応、バックアップなどサーバ運用に必要なオペレーションについて2日間程度の管理者教育が実施される。また、バックアップ環境と保守・監視に加え、1台の仮想サーバに障害が起きた場合、それを検知して他の仮想サーバへの移動、再起動を行なう「VMware HA」、稼働中の仮想サーバを一時的に移動し、その間にハードウェア保守を安全に行なえる「vMotion機能」など、障害を考慮した信頼性の高い仕組みを提供する。

 DBやWebサーバなど様々なシステムのIT基盤構築が、一式898万円(税込)で提供される。


出荷日・発売日 2011年5月23日 発売
価格 一式:898万円(税込)

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034477


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ