アップタウン、iPadなど向けプロビジョニングのWindows版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アップタウン、iPadなど向けプロビジョニングのWindows版を発売


掲載日:2011/05/23


News

 アップタウン株式会社は、独equinux社と共同で、iPad・iPhoneを利用する企業向けに、設定導入・資産管理コストの削減を図れるプロビジョニングシステム「TARMAC」Windows日本語版を6月1日より発売する。

 「TARMAC」では、iPad・iPhoneをPCにUSBケーブルで接続せずに無線で、ユーザプロフィールの設定管理を行なえる。セキュアな無線セットアップを行なえ、余計なクライアントアプリの導入が不要。サーバは社内に設置でき、Active Directoryなどの各種Directoryサービスに対応している。また、資産管理、コンプライアンステスト、証明書管理、iPhone構成ユーティリティに対応しているほか、デバイスIDを独自発行できる認証局、社内アプリケーションの配布機能を搭載している。

 これらにより、管理者はiPhone・iPadを統一的に管理でき、端末保持者はセキュリティリスクの回避、社内資産へのアクセス、アプリケーションの導入管理の手間削減を図れる。


出荷日・発売日 2011年6月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 3社の事例で学ぶ メーカー保守終了後の延命と保守費削減の秘訣とは 【フィールドワン】 資産管理ツール Absolute Data and Device Security 【ソフトバンク コマース&サービス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
3社の事例で学ぶ メーカー保守終了後の延命と保守費削減の秘訣とは ノートPCやタブレットの盗難・紛失時に遠隔よりデータを削除して情報漏えいを防止する資産管理ツール。デバイスの位置を地図上に表示する位置情報トラッキング機能が特長。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034459


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ