NTTソフトウェア、社員の位置情報等を基に節電できる製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTソフトウェア、社員の位置情報等を基に節電できる製品を発売


掲載日:2011/05/23


News

 NTTソフトウェア株式会社は、社員の位置情報や属性に応じて、照明やオフィス機器の電源オン/オフを制御することで、自動的に節電を図れる「ProgOffice3.0エコオフィスシリーズ『らくらく自動節電』」を7月1日より発売する。

 「らくらく自動節電」では、無線LAN機能を搭載した、社員が持つ携帯電話(他の端末にも2011年秋に対応予定)からリアルタイムに位置情報を把握することで、フロア/部屋/部署/個人単位で自動的に機器の電源をオン/オフできる。例えば、フロア全体で使用するネットワーク機器は、フロアの全社員が退出する時に電源を切る。自部署で使用するコピー機は、部署内の社員が近くにいなければ電源を切る。個人で利用するPCの場合は、その社員が退出する時、スタンバイ・休止・シャットダウンのいずれかの処理を行なう、といったことが可能。

 スケジュールに応じて、照明/オフィス機器/ネットワーク機器の電源オン/オフを制御できる。昼休みや休憩時間など、企業活動に合わせた時間設定を事前にスケジュールして、給電を制御できるため、消し忘れなどを防止できる。また、人感センサの検知情報に応じた電源制御も可能で、エントランス・トイレなどの共有部で利用する機器類の節電に利用できる。

 施設内に導入済みの無線/有線LANを利用することで、コストを抑えて導入できる。テナントビルに入居している企業のオフィスにも簡単に導入でき、電力不足対策として利用できる。また、特定の社員が、よく使う機器類に近づくと電源が入るなどの設定が可能で、生産性低下を回避できる。


出荷日・発売日 2011年7月1日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 ソフトウェア資産管理ツール「SARMS」 【ARアドバンストテクノロジ】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 ソフトウェア資産管理ツール。台帳登録された情報とIT資産管理ツールで収集したインベントリ情報を突き合わせ、適正なソフトウェア資産管理を実現する。 意外と知らない「大型ストレージ」での延命保守の注意点とは? 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034452


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ