日本HP、プライベートクラウドの早期導入、運用効率化支援を発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、プライベートクラウドの早期導入、運用効率化支援を発表


掲載日:2011/05/23


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、プライベートクラウド環境の早期導入と運用の効率化をサポートする構築サービス「HP CloudStart」を発表した。

 「HP CloudStart」は、適切なIT環境を構築する「HP Hybrid Delivery」ソリューションを構成する主要サービスの1つで、プライベートクラウド構築・運用実績をもとに、プライベートクラウド環境に必要なインフラ基盤、管理ツール、構築サービスなどを標準パッケージ化して提供する。ユーザニーズに沿って、データ保全/監視・可用性保全・課金・管理などの機能を事前に定義し、統合インフラソリューション「HP BladeSystem Matrix」をインフラ基盤に活用して短期間でプライベートクラウドを構築する。

 また、構築後の運用効率化を支援するため、ネットワーク環境の一元管理を行なえる「HP CloudStart Network」、クラウド基盤環境の運用管理を自動化する「HP Cloud Service Automation for Matrix」などの構成オプションが用意されているほか、クラウド環境でのビジネスを高付加価値化するコンテンツも構成オプションとしてラインアップされ、既存クラウド環境へのサービス搭載も支援する。

 導入にあたっては、ワークショップを通じて、プライベートクラウド導入後の課題・問題点を明確化し、構築時に必要な要素や機能の共有と検討を行なう。次に、プライベートクラウド環境構築に向けて策定したインフラ設計方針をもとに、あらかじめパッケージ化された設計パターンから最適な構成を選定し、ハードウェア到着後約30日の短期間でプライベートクラウドの構築を行なう。構築後には、運用担当者への技術移管を支援するトレーニングも行なう。

 運用効率化オプションとして、一元的なネットワーク管理を行なえる「CloudStart Network」、一貫した自動プロビジョニングを行なえる「HP Cloud Service Automation for Matrix」、サービスダウンタイムなどの削減を図れる環境を構築できる「Operations Orchestrations」、動的リソースに対応した課金環境を構築できる「Chargeback Implementation」が提供される。また、高付加価値化オプションとして、内部・外部向けのセキュリティサービス環境を構築できる「Deep Security as a Service」、Webオンライン会議システムを構築できる「Virtual Room as s Service」が提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034440


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ