オーシャンブリッジ、高速・多機能ビューアの新版をリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


オーシャンブリッジ、高速・多機能ビューアの新版をリリース


掲載日:2011/05/20


News

 株式会社オーシャンブリッジは、クラウド型ファイルビューアの新版「Brava Desktop 7.0」/「Brava Desktop Light 7.0」(開発元:米国Informative Graphics Corp.)をリリースした。

 「Brava Desktop 7.0」は、Microsoft Office、Adobe PDF、画像(TIFF、JPGなど)、CAD図面(AutoCAD、ME10、HPGLなど)、CSFファイルといった様々な形式のファイルに対応した多機能ビューアソフト。「Brava Desktop Light 7.0」は、AutoCAD図面や、TIFF画像、PDF文書などを表示できる、「Brava Desktop」の廉価版製品ながら、「Brava Desktop」と同等のファイル表示機能を備えている。

 今回のバージョンアップでは、修正前と修正後の2つのファイルの違いを視覚的に確認できる“比較機能”で、図面などを重ねて表示できる機能に加え、新たに“テキスト比較機能”が追加され、テキストの追加、削除、その他の変更個所を比較表示して確認できる。また、修正指示・コメントなどを書き込める“スレッドディスカッション機能”が追加され、Bravaの独自形式“CSFファイル”に書き込まれたマークアップ情報に対して、コメントの追記やコメントのステイタス変更を行なえるため、ファイルをやり取りする際のコラボレーションツールとして利用できる。

 “計測・拾い出し機能”では、表示した図面の面積や長さ、部材の個数など計測して合計し、カーペット、パイプ、窓枠などカテゴリごとに保存できる。拾い出した情報は、元図面と合わせてPDFへの変換、クリップボードへのコピー、CSVへの書き出しを行なえるため、図面の積算業務の効率化を図れる。ビューアのユーザインターフェースが一新され、ファイルの表示や作業時の操作性の向上が図られている。また、動作環境として新たにWindows 7に対応した。

 なお価格は、「Brava Desktop 7.0」が3万5000円から(税別)、「Brava Desktop Light 7.0」が6120円から(税込)で、対応ファイルフォーマットや機能により、価格が異なる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034415


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ