ネットアップ、遠隔バックアップソリューションを90日間無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットアップ、遠隔バックアップソリューションを90日間無償提供


掲載日:2011/05/18


News

 ネットアップ株式会社は、同社のストレージのユーザを対象に、企業データを安全に遠隔地へバックアップできるデータ保護ソリューション「SnapMirror」の無償ライセンスを90日間限定で提供する。

 「SnapMirror」は、比較的簡単に短期間で導入できるほか、ネットワーク圧縮テクノロジを活用して帯域幅使用率を70%程度削減でき、ビジネスの中断を回避しながらデータ移行のネットワークコストを抑えられる。

 今回提供される無償ライセンスでは、クラウド事業者が提供するバックアップサービスを利用して、定期的にユーザのデータを差分転送できる。特定のクラウド事業者との取引がない場合は、同社がクラウド事業者を紹介する。

 また、同社のストレージを複数の拠点で持っているユーザは、「SnapMirror」を使用して双方にデータをバックアップできる。設置場所が離れていれば、災害対策としての効果もあり、問題が発生した場合にいつでも転送先のストレージをメインストレージに切り替えることができる。

 これらにより、電力不足による停電や突然の通信障害から企業データを保護できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 【arcserve Japan】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 【Veeam Software japan】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
約45台のサーバ移行を1日で実現、霧島酒造のバックアップ応用術 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 「投資しても止まるシステム」 可用性の投資ギャップはなぜ発生するのか? 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034368


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ