テービーテックなど、MagicInfoProのコンテンツを自動配信可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


テービーテックなど、MagicInfoProのコンテンツを自動配信可能に


掲載日:2011/05/17


News

 テービーテック株式会社と株式会社ティービーアイは、Windowsコントローラ搭載型液晶ディスプレイで稼働するサムスン製コンテンツ作成ソフトウェア「MagicInfoPro」で作成されたコンテンツを自動配信するクラウド・サービス「MagicSign」を発売した。価格は、初期費用/月額利用料ともオープン価格となっている。

 「MagicSign」では、コンテンツをオンラインで自動配信(プッシュ配信)できるため、従来は手動で行なっていたコンテンツ配信の人件費を削減できる。また、クラウド型のサービスなので、サーバなどの環境も不要になり、低コストでオンライン配信ネットワークを構築できる。ソフトを組み込んだUSBメモリを対応機器に装着することで、プログラムが読み込まれ、利用可能になる。

 配信元から、ネットワーク接続先の液晶ディスプレイの稼働状況を確認できる。コンテンツ更新時にオフラインだった液晶ディスプレイについても、あらかじめ指定された管理用クライアント(インターネット接続PC)にメールで通知することで、液晶ディスプレイをオンラインにする際に、容易にコンテンツを更新できる。また、日本語のコールセンタサービスを無料で使用できる。


出荷日・発売日 2011年5月16日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

「テービーテック」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034353


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ