TCO2、ecoinvent v2などを標準搭載したLCAソフトの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TCO2、ecoinvent v2などを標準搭載したLCAソフトの新版を発売


掲載日:2011/05/16


News

 TCO2株式会社は、LCA(ライフサイクルアセスメント)ソフトウェアの新バージョン「SimaPro日本語版 7.3」を発売する。

 今回の新バージョンでは、欧州標準のインベントリDB“ecoinvent”のバージョン2をはじめ、ELCD、USLCI、Dutch Input/Output、EU&DK Input/Outputなど様々なLCIデータライブラリを標準で搭載し、合計で6500以上(ecoinventのsystemプロセス数をカウントに含めない場合)のプロセスをLCAの計算に利用できる。影響評価手法についても、世界最新の手法を含む40以上(「SimaPro」内の手法数。同一手法の実装の違いも1つとしてカウント)を標準搭載したことで、各種カーボンフットプリントの算定やLCAを実施する企業/研究者の要望に柔軟に対応できる。

 機能面では、プロセスの検索と選択を容易にするフィルタや、ecoinventマニュアルの同梱といった、LCA実務者の作業効率向上を図れる様々な改善が行なわれている。

 更に最上位の「デベロッパー」では、パラメータをExcelファイルから一括ロードできる機能や、外部プログラムからの呼び出しを可能にするCOMインターフェースを利用できるため、組織内で管理されているデータとの連携を高度化でき、LCAの自動化を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034318


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ