クオリティソフト、PC節電対策ソリューション構築支援を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クオリティソフト、PC節電対策ソリューション構築支援を開始


掲載日:2011/05/11


News

 クオリティソフト株式会社は、今回の震災にともなう電力不足対策として、企業に課される可能性がある電力削減目標達成を支援するため、オフィスの節電を図れ、9月末まで利用できるPC節電支援ソリューション一式の無償ダウンロードを開始した。また、希望があった場合、今回の趣旨に賛同した販売パートナーによる同ツールのインストールや設定、運用に不安のある企業への構築支援を同時に開始した。

 PC節電対策ソリューション一式には、PC節電対策「グリーンITプラグイン(QPM)」と、そのプラグインを配布・制御する「QAW」が含まれる。同ソリューションを利用することで、各クライアントPCの稼働形態に合わせた省電力ポリシが作成され、各クライアントPCに配布される。省電力ポリシはクライアントPCに強制適用され、モニタの電源オフ、HDDの電源オフ、スタンバイ、休止の設定を行なう。例えば、PC使用率の低い昼休み時や、夜間はモニタやHDDを3分で落とし、就業時間中は10分にするといった、詳細な設定を行なえ、最大25%のPC消費電力削減を図れる。

 ダウンロード可能ライセンスとして、「QAW」「QPM」が9月末日までの期限付きで提供される。

 環境構築支援は、8月末日(申込多数の場合は早期終了する場合がある)まで申し込める。作業内容は、「QAW」サーバと「QPM」サーバのセットアップ、「QAW」クライアントと「QPM」クライアントのセットアップ(〜5台まで)で、サーバ類などの機器はユーザが用意する。申込時に選択した販売パートナーが、構築の見積提示/構築を行なう(構築の有償/無償は販売パートナーにより異なる)。なお対象は、PCの利用台数が300台以上で、QAW/QND Plusを未所有のユーザで、対象地区は全国だが、東京電力管轄区域、電力不足地区が優先される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

ソフトウェアライセンス管理「iTAssetEye」 【NTTテクノクロス】 IT資産統合管理 コア ITAMソリューション 【ギガ+他】 Windows 10移行の3つのヒント――キッティング工数・コストを削減する方法 【クエスト・ソフトウェア】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 ソフトウェア資産管理ツール「SARMS」 【ARアドバンストテクノロジ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
保有、申請、利用、監査の4つのフェーズにおいて、ソフトウェアライセンスの適正な管理機能を提供。違反リスクを低減し、監査業務をサポートする。 導入実績1500社以上。PC端末からデータセンターまで、幅広いニーズに応えるIT資産統合管理ソリューション。物の管理と固定資産管理の紐づけを行い、資産管理を効率化する。 Windows 10移行の3つのヒント――キッティング工数・コストを削減する方法 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
ソフトウェア資産管理ツール。台帳登録された情報とIT資産管理ツールで収集したインベントリ情報を突き合わせ、適正なソフトウェア資産管理を実現する。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034222


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ