マウスコンピューター、NVIDIA標準搭載の法人向けPC計4機種発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、NVIDIA標準搭載の法人向けPC計4機種発売


掲載日:2011/05/06


News

 株式会社マウスコンピューターは、特定業種に偏らず中小規模の法人を主軸に、様々な企業ニーズに適した製品とサービスを提供する法人向けPCのブランド「MousePro」で、グラフィックスにNVIDIA GeForce GT 520またはNVIDIA Quadro 600を標準搭載した4機種を「MousePro with G」シリーズとして発売した。

 「MousePro-iS with G」シリーズは、マットなブラックカラーのシンプルなデザインで、幅9.6cm×奥行き39.4cm×高さ33cmと省スペースコンパクトな筺体に、NVIDIA GeForceやQuadroシリーズを標準搭載、カスタマイズによりHDDを2基搭載できるなど、省スペース性能と高い拡張性を両立している。

 「MousePro-i with G」シリーズは、ミニタワー型のコンパクトな筺体に、高い冷却性能と拡張性を備え、上位クラスのNVIDIA GeForceやQuadroシリーズの搭載に対応し、カスタマイズによりHDDの2基搭載、最大16GBメモリ搭載など、高い拡張性を備えている。

 両シリーズとも、標準で1年間の無償製品保証(ピックアップ修理方式)から最長5年間の製品保証メニューに対応している。

 今回発売されたのは、「MousePro-iS with G」シリーズで、省スペースながら、静音でパワフルなデュアルディスプレイ環境をローコストで構築できる「MousePro-iS211G」、高解像度の画像編集やCAD/CGデザインを省スペースPCで行なえる「MousePro-iS211G-WS」と、「MousePro-i with G」シリーズの、構造計算や高負荷なビジュアルデータ処理に適したミニタワーPC「MousePro-i501G」、CAD/CGデザイナーや動画編集処理に適したプロフェッショナルグラフィクスNVIDIA Quadroシリーズを標準搭載したミニタワーPC「MousePro-i501G-WS」の計4機種。

 いずれも、第2世代Coreプロセッサ・ファミリーを搭載していて、インテル ハイパースレッディング・テクノロジーに対応しているほか、4スレッド処理や8スレッド処理を行なえ、Word、Excel、文書作成からCG/CADデータなど業務で求められるタスクが同時実行される場合に高いパフォーマンスと生産性を発揮する。また、静音設計とコストパフォーマンスに優れたNVIDIA GeForce GT 520、DirectX 11のビジュアル環境と192基のCUDAプロセッサコアを使用したGPUコンピューティングを行なえるNVIDIA GeForce GTX 550Ti、CAD/CGデザイナーに適したNVIDIA Quadro 600など、NVIDIAグラフィクス・ファミリーを標準搭載している。


出荷日・発売日 2011年4月27日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034156


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ