エス・アイ・サービス、SAPシステム専用アダプタの新版を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エス・アイ・サービス、SAPシステム専用アダプタの新版を発売


掲載日:2011/04/28


News

 株式会社エス・アイ・サービスは、SAPシステム専用の連携ソフトウェア新版と、新たなオプション製品を5月2日より発売する。

 今回発売されるのは、SAP社認定のメッセージ交換型SAPアダプタソフトウェア「ConnectPlus V3.2」、ERPデータを外側から取得するETLアダプタソフトウェア「ConnectPlusEt V2.0」の2製品と、「ConnectPlusEt V2.0」向けのオプション2製品。

 「ConnectPlus」は、SAP ERPと社内のシステムを簡単・確実に連携させるアダプタツールで、シンプル機能で安定稼働を図れる。今回の新バージョン「V3.2」では、適用プラットフォームの拡充を図っている。

 「ConnectPlusEt」は、外部からの参照が困難なERPのDBデータを取り出す簡易ETLツール。今回の新バージョン「V2.0」では、大量データを扱うツールとしてレコード長制限が撤廃され、設定画面のユーザビリティが向上された。また、追加機能として、高度な差分管理とジョブスケジューラが用意され、オプションとして発売される。

 “差分管理機能”では、あらかじめ指定した伝票番号などのシーケンス項目や日付、時刻、SAP標準変更文書(CDHDR/CDPOS)を利用した差分抽出を行なえるほか、SAPシステム時刻を基準として、各国タイムゾーンに合わせた抽出も行なえる。“スケジューラ機能”では、開始/終了時間や繰返回数、間隔などをタスクとして設定し、ID管理した抽出定義をタスク単位で実行できるほか、SAP稼働日カレンダを利用した実行要否の判断も行なえる。また、スケジュール機能単体で稼働するため、「ConnectPlusEt」コマンド実行やその他アプリケーションのスケジューラとしても使用できる。

 なお価格は、「ConnectPlus V3.2」が420万円、「ConnectPlusEt V2.0」が40万円、「差分管理」が30万円、「スケジューラ」が10万円となっている。


出荷日・発売日 2011年5月2日 発売
価格 −−−

関連キーワード

「エス・アイ・サービス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ETL」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ETL」関連情報をランダムに表示しています。

「ETL」関連の製品

BusinessSPECTRE 【電通国際情報サービス】 データ統合プラットフォーム Informatica PowerCenter 【インフォマティカ・ジャパン】
ETL ETL
SAP ERPに格納された大量のデータを素早く抽出し、様々な用途に活用するためのデータ連携フレームワーク。会計・販売レポートや経営分析、他システム連携などに活用可能。 優れた拡張性と高パフォーマンスを兼ね備えたエンタープライズデータ統合ソリューション。あらゆるシステム上のデータを、形式を問わずにシームレスに統合する。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034141


IT・IT製品TOP > データ分析 > ETL > ETLのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ