サクサ、中小規模事業所向けフルIPシステムを発売、IP電話機等も

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サクサ、中小規模事業所向けフルIPシステムを発売、IP電話機等も


掲載日:2011/04/27


News

 サクサ株式会社は、固定電話/モバイル/IP電話など複数のサービスに対応した中小規模事業所向けフルIPシステム「Agrea MP1000(NC)」を発売した。

 「AgreaMP1000(NC)」は、中小規模事業所の固定電話/モバイル/IP電話サービスを一元管理し、容易にフルIPシステムを構築できる。特に、NTTコミュニケーションズ株式会社の「.Phone IP Centrex」や「.Phoneユビキタス」などに加入することで、キーテレホンシステムとモバイル端末を一体感のあるシステムとして利用できる。

 転送電話機能や留守番電話機能などキーテレホン機能を搭載しているほか、モバイル端末の内線収容や、Windows PC専用のダイヤル発信アプリケーション「ですく deコール」(無償提供)などのPCと電話機の連携機能を拡充し、PCとの融合やFMCに対応した、オフィスソリューションを展開する。また、オフィスでの音声ソリューション向けに、SIP(Session Initiation Protocol)ベースのIPブルートゥースコードレス「WNP110」、IPドアホン「DR1000」、IPカメラドアホン「DR1010」を併せて発売した。

 フルIPシステムならではの特化機能として、配線統合(音声、データ)、PC連携(「ですく deコール」、Webインターフェースでの操作性)、通話録音や留守録とPCの連動(録音内容のファイル管理)、USBメモリ増設による通話録音時間・留守録時間の拡張といった機能を備えている。従来からのキーテレホン機能も搭載していて、中小規模事業所向けの留守番機能や転送電話機能を搭載しているほか、IP電話サービス対応、会議通話、オートアテンダントなど、様々なキーテレホン機能を搭載している。専用コードレス電話機として「WNP110」、専用ドアホンとして「DR1000/DR1010」をラインアップしている。

 中小規模事業所のオフィス環境に求められる各種回線インターフェースを標準装備しているほか、保留/応答などの各種機能をスマートフォンでも利用できるようにする社内無線LAN対応のWi-Fi専用FMCアプリケーションが提供される予定。様々な周辺アイテムも用意されている。


出荷日・発売日 2011年4月27日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034107


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ