日本HP、バックアップシステム改善/データ移行支援を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、バックアップシステム改善/データ移行支援を提供


掲載日:2011/04/26


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、インフラストラクチャの課題解決を支援するソリューション「RESQ(Response Quick)」のポートフォリオを拡大し、バックアップシステム改善サービス「RESQ BK」、データ移行支援サービス「RESQ MG」の提供を開始した。また、DBインフラ性能改善サービス「RESQ」を「RESQ DB」と改称する。

 「RESQ」は、既存のシステム環境に大きな変更を加えずに、パフォーマンスの向上を図れ、優れたコスト効率でビジネス環境の変化への迅速な対応をサポートする。今回提供開始された「RESQ BK」は、バックアップシステムの性能改善を早期に支援するソリューションで、「バックアップ健康診断サービス」「BCP/IT DR企画支援コンサルティングサービス」「バックアップ/DR環境設計構築サービス」の3つのサービスで構成され、事前の診断サービスから災害対策のプランコンサルティング、最適環境の構築までをサポートする。

 システム環境の構築では、ファルコンストア・ジャパン株式会社のバックアップ・リカバリソフトウェア「FalconStor Continuous Data Protector」(FalconStor CDP)を活用し、ブロック単位での高速バックアップを行なえる。また、マルチベンダストレージに対応し、既存ストレージを活用したバックアップ・リカバリ環境を構築できる。障害時には、30分以内の高速なサービス復旧を図れるため、災害対策も同時に行なえる。

 「RESQ MG」は、ユーザの環境に合わせた最適なデータ移行を支援するソリューションで、「移行アセスメント」「移行計画支援コンサルティング」「高可用性設計、データ移行支援サービス」の3つのサービスで構成され、事前のアセスメントサービスからコンサルティング、可用性設計、データ移行の実行までをサポートする。これにより、パフォーマンス改善に向けた「RESQ DB」を使用したクイック診断の結果から、具体的な課題解決に向けたシステムアーキテクチャへの移行を短期間で計画し、包括的なインフラストラクチャを構築できる。

 なお価格は、いずれも個別見積となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「日本ヒューレット・パッカード」セミナー

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

高速バックアップ/リカバリ 「System Recovery」 【ベリタステクノロジーズ】 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 【CommVault Systems Japan】 Barracuda Backup 【バラクーダネットワークスジャパン】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 ベリタスと富士通が可能にする、プラットフォームを問わない全方位データ管理 【ベリタステクノロジーズ合同会社】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
サーバ、ノートPC、仮想マシンに対応する「高速バックアップ/リカバリソリューション」。Windows Server 2016、SQL 2016など、Microsoft社の最新製品にも対応。 災害時のデータ復旧に自信は持てる? DR対策を効率化するための5つの原則 アプライアンスとクラウドの2重でデータをバックアップ。複数のアプライアンス間でのデータリプリケーションにも対応。低コストでDRサイトが構築できる。 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 「ひとまず保存」がリスクを生む 散在するデータをどう活用するか?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034073


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ