日本IBM、テキストマイニングと企業内検索を組合せた製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、テキストマイニングと企業内検索を組合せた製品を出荷


掲載日:2011/04/25


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、自然言語分析技術を搭載したテキストマイニング・ソフトウェアと企業内情報検索ソフトウェアを組み合わせた新製品「IBM Content Analytics with Enterprise Search」を4月26日より出荷する。

 今回の新製品では、非構造化情報から必要な情報を収集・分類し、分析までを一貫して行なうソフトウェアの最新版「IBM Content Analytics V2.2」と、企業内システムを横断的に検索して必要な情報を短時間で効率的に抽出できるソフトウェアの最新版「IBM OmniFind Enterprise Edition V9.1」を組み合わせている。これにより、社内情報の検索から社内外の情報収集、分析までを網羅する、より広範囲なソリューションを構築できる。

 なお価格は、2002万円で、280PVUまでのシステムで利用できる「Starter Pack」が1001万円(いずれも100PVUの場合)となっている。


出荷日・発売日 2011年4月26日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034052


IT・IT製品TOP > データ分析 > BA > BAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ