アイ・ピー・ファイン、特許調査システムに内容ソートなどを搭載

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アイ・ピー・ファイン、特許調査システムに内容ソートなどを搭載


掲載日:2011/04/22


News

 アイ・ピー・ファイン株式会社は、特許調査システム「THE調査力V2」に、特許内容で自在にソートできる“用語 de ソート機能”と、“多機能ハイライト機能”を搭載し、4月より発売する。価格は、2 IDで19万5000円から(初期導入費、年間運用サポート料は別途)となっている。

 “用語 de ソート機能”では、ソートしたい条件を用語で指定することで、特許を内容面から自在にソートできる。これにより、特許調査でのノイズ除去や探索特許の早期発見、分類作業の効率化、調査時間の短縮を図れる。同機能は、日本語・英語・中国語などで利用できる。

 “多機能ハイライト機能”では、“日英中社内辞書機能付ハイライト設定機能(多言語対応)”と“Excelハイライト出力機能”を利用できる。日頃利用頻度の高い用語群のハイライト表示設定が容易になるほか、いずれかの言語で設定すると、辞書登録された他の対訳言語も同色でハイライト表示できる。また、特許一覧データをExcel形式で出力する場合、同色のハイライト付きで出力できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20034023


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ