リンク、au携帯で使えるビジネスフォンを被災企業などへ無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リンク、au携帯で使えるビジネスフォンを被災企業などへ無償提供


掲載日:2011/04/21


News

 株式会社リンクは、被災地の企業などへ、au携帯電話でビジネスフォンを利用できるサービス「BIZTELモバイル」を6ヵ月間無償提供する。

 「BIZTELモバイル」では、代表電話番号での着信をはじめ、内線発着信・保留・転送・営業時間外のガイダンス再生などのビジネスフォン機能を利用できる。auの携帯電話網を利用するため、PBX(構内交換機)や固定電話端末などが不要で、電話回線や本・支店が被災した状況でも導入できる。従来型携帯電話からスマートフォンまで、法人契約のau携帯電話があればそのまま端末として利用でき、新規契約で同サービスを使用することもできる。

 今回の無償提供の対象は、東日本大震災の被災地域にオフィスがある企業・自治体・NPO・医療機関・教育機関など。内線数は20で、050電話番号が2つ提供され、2通話を同時に行なえる。「ボイスワープ」などで既存の代表番号を転送することもできる。

 提供数は100契約で、予定数に達し次第、申し込みの受け付けを終了する。申し込み書類が同社に到着してから8営業日後に利用開始でき、利用開始月を含む6ヵ月間無償で利用できる。期間終了後も継続利用する場合は有償サービスへ移行する必要があるが、その際に初期費用や移行費用などは発生しない。

 なお、au携帯電話端末ごとに発生する基本料金・通話料やauオンネット料金は利用者の負担になる。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033987


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ