日本マイクロソフト、クラウドベースのPC管理サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本マイクロソフト、クラウドベースのPC管理サービスを提供


掲載日:2011/04/21


News

 日本マイクロソフト株式会社は、クラウドベースのPCセキュリティ管理ソリューション「Microsoft Windows Intune」の提供を開始した。

 「Windows Intune」は、クラウド サービスとして提供されるPC管理サービスと、法人向けクライアントOSの最上位エディション「Windows 7 Enterprise」のセキュリティ機能を組み合わせた、企業・団体でのクライアントPC管理とセキュリティ対策を統合的に提供するソリューション。

 同社が自社内設置型のシステム管理ソリューションとして提供している「Microsoft System Center」とセキュリティソリューション「Microsoft Forefront Endpoint Protection」の機能の一部をクラウドを通じて提供することで、迅速な導入と、PC管理にかかる手間やコストの削減を図れる。最大2万台のPCを管理できるため、小規模事業者から大企業まで様々な規模で利用できるほか、遠隔のPCを管理できるため、事業所が分散している組織のPC管理にも適している。

 企業のPCセキュリティ管理に求められる3つのソリューション“更新プログラム管理”“アンチウイルス”“暗号化”が統合的に提供される。インターネットに接続されている、様々な場所にあるPCを管理でき、オフィスに加え、外出先、持ち出しPC、自宅での業務用PCなど、Active Directoryドメイン外のPCも管理できる。

 Windows 7 Enterpriseへのアップグレード権を追加コスト不要で利用でき、OSのバージョンを統一することによる管理コスト削減と、Windows最上位エディションを利用した利便性・セキュリティの両立を図れる。また、サーバの設置・運用・管理が不要なので、迅速に導入でき、サーバの管理などに必要な労力とコストや、習熟にかかっていたコストと時間の削減を図れる。

 保守・管理サービスを提供する事業者によるPC保守管理サービスの提供が可能。事業者は、追加の設備投資不要で、インターネット経由でユーザのIT基盤の状態を監視し、問題の発生を最小化できるため、IT管理者の設置や教育コスト不要でPCを管理できる。

 なお利用料金は、PC1台あたり月額1230円(PC 1台〜249台で契約した場合)で、利用台数に応じたボリュームディスカウントや、教育機関向け、既存のWindows SAユーザ向けの割引ライセンスも提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本マイクロソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 レンタルPCの管理業務を3分の1に――事例に学ぶサービス選び 【ディーアールエス】 情報漏洩対策+資産管理ツール MaLion 5 【インターコム】 クラウド型社内資産管理ソフト Assetment Neo 【アセットメント】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 レンタルPCの管理業務を3分の1に――アコーディア・ゴルフに学ぶサービス選び 情報漏洩対策とIT資産管理・SAMを網羅したクライアントPC運用管理ソフト。充実した操作監視・制限機能や管理者負担の軽減に配慮した導入・運用支援機能が特長。 クラウド型の社内資産管理ソフト。社内の資産管理台帳を一元化して、常時正確な管理状態を維持。他社のIT資産管理ソフトと連携し、所在不明な機器を把握する。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033985


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ