提携:インフォコムとMBSD、事業継続体制を構築するサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:インフォコムとMBSD、事業継続体制を構築するサービス提供


掲載日:2011/04/20


News

 インフォコム株式会社と三井物産セキュアディレクション株式会社(MBSD)は、事業継続サービス分野で協業し、ユーザの事業継続体制の整備に関する効率的な取り組みを支援するサービス「スタートソリューション」の提供を開始した。

 「スタートソリューション」は、効率的に事業継続体制を整備・構築するためのソリューションで、災害・緊急時に必要な、インフォコムの人的管理サービス「人の安否確認と事業継続のために行動できる人材の把握/確保」と、MBSDの組織的管理サービス「事業継続ルール(行動指針など)の策定・周知徹底」の2つのサービスを合わせている。

 インフォコムの緊急連絡/安否確認システム「エマージェンシーコール」では、「エマージェンシーコール」ASP版で、緊急連絡/安否状況確認/要員招集を行なえる。MBSDのBCP(事業継続計画)策定コンサルティングでは、オフサイト型サービスで基準・規程に対するアドバイザリー(文書雛型は無償提供)、オンサイト型サービスで、現状調査(簡易的BIA(Business Impact Analysis)、RA(Risk Assessment))、BCPの策定支援が行なわれる。

 両サービスを活用することで、適切な社員の安否状況把握と、その後の社員の行動指針を明示した、実効性のある事業継続ルールを策定するために、「エマージェンシーコール」とBCP策定コンサルティングを同時に活用・連携させた事業継続体制を構築できる。

 今後も両社は、事業継続マネジメントの実効性を向上する「訓練支援」「訓練後の改善アドバイザリー」などのサービス提供について積極的に取り組み、より良い事業継続マネジメント体制の整備・構築に向けて、ソリューション/サービスの共同展開を進める。

 なお価格は、「エマージェンシーコール」が初期料金20万円、月額4万円から、BCP策定コンサルティングが80万円からとなっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「セキュリティ診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ診断」関連情報をランダムに表示しています。

「セキュリティ診断」関連の製品

Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer 【ユービーセキュア】
セキュリティ診断
Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033961


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ