ソフトバンクテレコム、救援物資マネジメントシステムを無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ソフトバンクテレコム、救援物資マネジメントシステムを無償提供


掲載日:2011/04/19


News

 ソフトバンクテレコム株式会社は、被災地の避難場所や孤立被災者へ救援物資をスムーズに供給できるよう支援する「救援物資マネジメントシステム」を無償提供する。

 「救援物資マネジメントシステム」は、被災者支援を実施する公共団体やNPOなどの各種団体、地方自治体を対象に提供される。被災した自治体に寄せられる支援物資情報と、各被災地区の物資集積拠点や各避難場所での物資ニーズ情報を、クラウド上のシステムに一元化することで、需要側と供給側で正確に情報を調整し、その情報をもとに現地の事情に合わせて物資の供給を仲介する。

 現地で活動する複数の支援団体のボランティアは、スマートフォンから専用のアプリケーションを起動し同システムにアクセスすることで、最新の物資供給情報を確認できるほか、小規模な避難所も含めた現地で集めたニーズを同システムに反映することで、迅速な支援を図れる。また、同システムで情報を共有することで、複数の支援団体が重複して物資を避難場所へ調達することを回避でき、各支援団体の活動を効率化できる。

 同システムの導入支援はNPO「避難者支援プラットフォーム準備室」が行なう。宮城県仙台市周辺/石巻市周辺での試験利用が開始されていて、今後そのほかの被災地へ順次拡大される。

 なお同システムは、株式会社セールスフォース・ドットコムのクラウド技術「Force.com」を基盤に開発されている。スマートフォンの専用アプリケーションは、株式会社アイキューブドシステムズの「Yubizo Engine」で開発されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033948


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ