システムエグゼ、CSVデータ変換対応のテストデータ生成製品出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


システムエグゼ、CSVデータ変換対応のテストデータ生成製品出荷


掲載日:2011/04/18


News

 株式会社システムエグゼは、システム開発時に使用するテストデータを高品質・簡単に作成できるテストデータ生成ソリューションで、CSV形式のファイルに対するデータ変換に対応した新製品「DBエース データマスキングエディション(ファイル対応版)」を、7月より出荷する。価格は、ライセンスが75万円、年間保守が15万円となっている。

 「DBエース データマスキングエディション(ファイル対応版)」では、本番システムのDBなどから抽出されたCSV形式のファイルに対して、擬似データ変換機能や、データ加工機能を利用することで、個人情報や財務関連情報などの機密情報の秘匿化を行ないながら高精度のテストデータ生成を行なえる。汎用的なCSV(TSV)形式のファイルに対応したことで、DBの種類やバージョン、システム環境などに制約されずに利用できる。

 擬似データ変換・マスキング変換・ランダム変換・データ加工など様々なデータ変換機能を組み合わせることで、リアルなテストデータを生成できる。複雑な変換設定をGUIからの簡単操作で行なえるため、ミス削減と作業効率向上を図れる。CSV(TSV)ファイルに対してデータ変換を行なえるため、DBの制限や環境の制約にとらわれず、様々な用途で利用できる。

 これらにより、情報漏洩リスク低減、生産性の向上、システム品質の向上を図れる。

 また同社は、同製品のリリースに合わせて、「DBエース データマスキングエディション」シリーズの価格改訂を行なった。これにより、「Oracle Database対応版」「Microsoft SQL Server対応版」のライセンスが150万円、年間保守が30万円に値下げされた。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】
テストツール
WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033942


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ