アルファコックス、Google SketchUp専用のレンダラーを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アルファコックス、Google SketchUp専用のレンダラーを発売


掲載日:2011/04/14


News

 株式会社アルファコックスは、3次元モデラー「Google SketchUp」上でリアルタイムに稼働するラジオシティレンダラー「Render[in]」を発売した。価格は、2万2000円となっている。

 「Render[in]」は、「SketchUp」(PRO版/無償版)にプラグインで組み込むレンダラー。仏Abvent社が開発した。「SketchUp」を稼働しながら、プレビューウィンドウを開くことで、リアルタイムでレンダリングを行なえる。光源や反射などの設定に加え、アングルの変更やモデル内のコンポーネントの移動や変形などを行なっても、即座にプレビューウィンドウ内で変更が反映され、レンダリングイメージ作成までの一連の作業を効率化できる。また、ラジオシティエンジンを利用して、短時間で高精細な画像を作り出せる。

 「SketchUp」のテクスチャやマテリアル・太陽の位置・地面や背景・カメラ位置などの設定をそのまま使用できる。また、4タイプの雲が浮かぶ立体感のある空や、砂地・海・草原などの背景が準備されていて、「SketchUp」にこれらの環境を加えることでレンダリング画像にリアル感を与えられる。

 太陽光を光源として使用でき、時間軸を変更することで昼夜それぞれのシミュレーションを作成できる。また、簡単に3次元オブジェクトを光源に変更できるため、独自の影を設定することもできる。

 既存の「SketchUp」のマテリアルに対して、光源・反射・バンプなどの付加価値をつけてテクスチャを作成できる。


出荷日・発売日 発売済
価格 2万2000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033883


IT・IT製品TOP > PCソフト > その他PCソフト関連 > その他PCソフト関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ