KSG、約3時間の電源供給可能な廉価UPS「チェンバットKING」発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


KSG、約3時間の電源供給可能な廉価UPS「チェンバットKING」発売


掲載日:2011/04/13


News

 国際産業技術株式会社(KSG)は、3時間程度の停電時にもサーバなどコンピューター機器の安全な継続稼働を図れるUPS(無停電電源装置)の新製品「チェンバットKING」を発売した。

 「チェンバット」シリーズは、リフレッシュUPSを使用することで、長時間の電力供給能力を備えた高機能UPSをリーズナブルな価格で提供できるようにした製品で、循環型商品としてコスト面・環境面にも配慮している。今回発売された「チェンバットKING」は、3時間の計画停電に対応した大容量ディープサイクルバッテリを搭載している。なお、現在、「チェンバット」シリーズの「SUA1500J」クラスを導入している場合は、負荷ランプが1〜2程度であれば3時間の延命を図れる。

 導入時には、現場下見調査が行なわれ、設置作業、設置後の点検とデータ収集(翌日または翌々日)が行なわれる。その後、初回計画停電時の立会(停電実施時に容量不足に陥る場合は、稼働状況から判断し最善の方法で電力延命措置をする)、初回計画停電後の稼働チェックが行なわれる。

 標準保証期間は3年間。オプションで「延長保守サービス」を利用することで、保証期間は3年経過時点で、1年ごとに最大5年まで延長手続きを行なえる。保証期間経過前に、同社より保証期間延長手続きの案内が行なわれる。また、UPS内のバッテリや消耗品も保証対象になるほか、先出しセンドバックで対応する。保証内容をオンサイト保守に拡大したものも準備されている。

 なお「チェンバットKING」の価格は、同社直販サイトの場合で15万円で、都内での設置費用3万円を含んでいる。


出荷日・発売日 2011年4月11日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033856


IT・IT製品TOP > サーバー > UPS > UPSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ