クオリカ、鋳造シミュレーションに介在物欠陥予測などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クオリカ、鋳造シミュレーションに介在物欠陥予測などを追加


掲載日:2011/04/12


News

 クオリカ株式会社は、国内外の自動車・建設機械・造船・家電部品などの鋳造・ダイカスト関連製造企業向けに、鋳造シミュレーションシステムの新バージョン「JSCAST Ver.10」をリリースする。

 「JSCAST」は、各種鋳造プロセスで溶けた金属の湯流れ凝固と鋳造変形をシミュレーションするためのパッケージソフト。今回の新バージョンでは、新機能として“のろ・砂かみ予測”“溶湯の表面張力を考慮した湯流れ解析”が開発されたほか、現機能の拡張、Windows 7への対応などのシステム改善が行なわれている。

 標準機能(基本モジュール)では、堰(ゲート)からの溶湯流入状態が色分けして表示されるほか、色分け表示された結果から、堰(ゲート)設定の妥当性が評価でき、より現実に合うようにアルゴリズムが変更された。溶湯温度の低下で粘性が高くなり流動性が悪くなったような状態でもより安定した解析が行なえる。

 固液共存域での温度回復のアルゴリズムが改良され、再溶融する場合などの温度計算の精度が向上した。大型鋳物で凝固途中に砂型を解枠することで凝固時間を短縮させる場合や、鋳物中心部の硬度を制御するために凝固途中で解枠する場合に、解枠対応を行なえるようになった。また、鋳造プロセス別GUIを搭載し、鋳造プロセスごとのメニュー構成に変更されたほか、専門用語の一部も鋳造プロセスごとに対応した。

 オプション機能では、湯流れに及ぼす表面張力、鋳型と溶湯のぬれ性を考慮でき、表面張力の影響が大きい場合、自由表面の形状や位置の推定精度の向上を図れ、より現実的な流動に近づけられる。また、のろ・砂かみ欠陥の原因になる、のろ・砂かみの発生条件を満たした際にマーカを発生させ、挙動を追跡する機能が用意されている。発生条件を適切に設定することで、鋳型破損により砂が溶湯中に巻き込まれる現象を解析できる。

 今後は、湯回り不良(部分流動停止)やポロシティ予測(凝固収縮考慮・酸化皮膜・ガス)、凝固過程での流動考慮(ダルシー流れ・対流)などの機能も順次提供していく予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

ProSCOPE-C 【日立SC】 食品業向け販売・製造管理システム Sky-Mart 【東計電算】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 通販ソリューション 【日立システムズ】 REACH対応含有化学物質管理ソリューション ProChemist 【NEC】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。 受注・売上・発注・仕入・製造・在庫・債権・債務・売掛・買掛を1システムで統合管理できる、食品業向け販売・製造管理システム。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 REACH、RoHSなど各種環境法規に対応した情報管理ソリューション。
化学物質やSVHCに関する情報の統合管理、JAMP情報流通基盤への接続、含有量の自動計算などの機能を網羅。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033845


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ