日本IBM、高速分析処理可能なインメモリ・アプライアンスを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、高速分析処理可能なインメモリ・アプライアンスを出荷


掲載日:2011/04/11


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、XeonプロセッサE7ファミリーを搭載し大容量メモリを搭載できるIBMのx86サーバで、データの高速な分析処理を行なえるインメモリ・コンピューティング・アプライアンス製品「IBM System x ワークロード最適化モデルfor SAP HANA」を5月27日より出荷する。最小構成価格は、1180万円となっている。

 「IBM System x ワークロード最適化モデルfor SAP HANA」は、IBMの次世代x86サーバのアーキテクチャ“第5世代 Enterprise X-Architecture(eX5)”に準拠していて、大容量メモリを搭載できる「IBM System x3690 X5」や「IBM System x3950 X5」に、「SAP In-Memory Appliance software(SAP HANA)」をあらかじめ搭載している。また、業務システムのDBからデータをメモリ上に展開し、HDDより高速アクセスを行なえる半導体ドライブ(SSD)を、処理内容を保持する領域(トランザクション・ログ領域)として活用することで、検索、モデル化、分析をリアルタイムに実行できる。

 ハードウェアは、サーバ機種やプロセッサ数、メモリ容量などが、リアルタイムでの検索や分析のワークロードに最適構成されているほか、データ容量に応じて、5種類のモデルが提供される。更に、スーパーコンピュータにも採用されているIBM開発の分散ファイル・システム「General Parallel File System(GPFS)」を搭載していて、複数台を並列に接続して性能を容易に向上できる。

 業務システムにIBMのDB「IBM DB2」とSAP ERPソフトウェアを活用しているユーザは、業務システムから同製品へのデータ複製もリアルタイムに行なえ、刻々と蓄積される企業データをリアルタイムに分析できるため、ビジネス状況の変化をきめ細かく把握できる。

 また同社は、同製品の発表にあたり、専門のコンサルティング・チームが、導入支援サービスを提供するほか、5月下旬より、日本IBMの検証施設で、導入前に稼働検証を行なえる環境を無償で提供する。


出荷日・発売日 2011年5月27日 出荷
価格 最小構成価格:1180万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

OfficeソフトのようなBIツールで「情シス依存」を解消! 【ジャストシステム】 BIプラットフォーム WebFOCUS 【アシスト】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 オープンソースBI「Pentaho」 【KSKアナリティクス】 クラウド型BIツール「DragonFly BI」 【グレープシティ】
BI BI BI BI BI
“かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
ビジネスユーザーから経営層、顧客やパートナーまで、あらゆる人が情報活用できるエンタープライズ型のBIプラットフォーム。クラウド環境でのスピーディな利用開始も可能。 脱Excelから想像以上の効果が――誰でも分析できる環境がもたらす利点 大規模エンタープライズクラスはもちろん、小規模導入にも対応したオープンソースBI/BAツール。サブスクリプションモデルの料金体系により、低コストでの導入/運用が可能。 『スプレッドシート』を独自に採用し、使いやすさにこだわったシンプルなクラウド型BIツール。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033826


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ