AIOSL、中小向けに従量課金制のオンラインストレージをリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AIOSL、中小向けに従量課金制のオンラインストレージをリリース


掲載日:2011/04/08


News

 オールインワンソリューション株式会社(AIOSL)は、中小企業を対象にした、WebDAV方式のオンラインファイルストレージサービス「アイオス ストレージサービス」をリリースした。

 「アイオス ストレージサービス」では、容量は5GBから5GB単位で最大1TBまでクライアント側で変更できるほか、利用したい時に利用した分だけ支払う従量課金制が採用されている。スマートフォンからもアクセスできる。また、シンプルで分かりやすく使いやすい管理画面を備えている。

 国内データセンタでサーバが管理され、SSL通信でファイルをセキュアにやりとりできる。また、ファイルのウイルスチェック、IPアドレス制御、スナップショットを用いたデータの定時バックアップ、ディレクトリ管理、アカウント管理、アクセスログ抽出といった機能を備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

「オールインワンソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「オンラインストレージ/ファイルストレージ」関連の製品

多種多様な企業で採用されたクラウド型ファイルサーバの効果とは? 【サテライトオフィス】 企業向けオンラインストレージ「GigaCC」 【日本ワムネット】 シャドーIT対策は大丈夫? 企業向けクラウドファイルサーバ導入のポイント 【サテライトオフィス】 Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 【株式会社ボックスジャパン 】 法人向けオンラインストレージ DirectCloud-BOX 【ダイレクトクラウド】
オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ オンラインストレージ/ファイルストレージ
多種多様な企業で採用されたクラウド型ファイルサーバの効果とは? 大容量ファイルの送受信、ファイル共有など、企業に必要とされる機能を、高いセキュリティのもと、包括的に提供する純国産オンラインストレージ。 シャドーIT対策は大丈夫? 企業向けクラウドファイルサーバ導入のポイント Office 365とBoxの統合で課題解決〜フレクストロニクスがOneDriveをやめた理由 社内外でファイルを効率よく安全に共有・管理できる「ユーザ数無制限」の法人向けオンラインストレージ。「セキュリティ」と「利便性」の両立を追求し生産性の向上を実現。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033799


IT・IT製品TOP > ストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージ > オンラインストレージ/ファイルストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ