DNP、住民基本台帳カード発行プリンタの新モデルを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、住民基本台帳カード発行プリンタの新モデルを発売


掲載日:2011/04/07


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、住民基本台帳カード発行プリンタの新モデルを発売した。価格は、オープン価格となっている。

 今回の新モデルは、昇華型再転写方式のフルカラープリンタ。ICチップを搭載した住民基本台帳カードに対し、顔写真や氏名・住所・生年月日などの個人情報を券面に印刷し、ICチップへデータを書き込むことができる。従来機に比べ約20%小型化、約30%軽量化された上、消費電力も約60%削減された。

 プリンタ内の未発行カードやインクリボンの抜き取りを防止するロック機能が追加されたほか、プリンタ自体の盗難を防止するセキュリティスロットも搭載するなど、セキュリティが一層強化された。また、未発行カードを収納するカードホッパー部分の取り外しが可能で、未使用時はよりセキュリティが保たれている別の場所で保管することもできる。

 解像度300dpi、各色256階調(YMC)での印刷が可能で、少量でも即時に高画質なフルカラーカードを発行できる。


出荷日・発売日 2011年4月6日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20033777


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ